企業のデジタルツールキット

デジタルワーカーの増加に伴い、ITリーダーから基幹業務担当エグゼクティブまで、すべてのユーザーが要件に合わせて設計された最新のアプリケーションを必要としています。

Zoho Creator は、開発ライフサイクルの多くを占める複雑な手順を簡素化するローコードプラットフォームであり、土台から作り直すことなく、必要なアプリをかんたんに作成できます。概念化からリリースにいたるまで、コードではなく、機能、ビジネス価値、顧客に重点を置くことができるようサポートします。

無料お試し登録

ビジネスを迅速・大規模に運営するためのツールを構築

タスクマネージャー、CRM、ERP、アプリケーションなど、その状況にかかわらず、Zoho Creator で構築できます。Zohoのプラットフォームは、直感的で視覚的なビルダーと既製のコードブロックを組み合わせて、最新のビジネスアプリを迅速に構築するのに役立ちます。要素をドラッグアンドドロップするだけで、アプリの動作をすぐに確認できます。Webで作成したアプリは、PC、タブレット、iOSとAndroidの両方のモバイル端末でネイティブに実行されます。

詳細はこちら

AIアシストの移行ツールを使用して、既存のアプリからデータをインポート

レガシーシステムやスプレッドシートなどのさまざまなソースから既存のビジネスデータを即座に移行し、最新のコネクテッド環境に移行します。Zoho のスマートインポートツールは、雑然としたデータの山を数分以内で適切にフォーマットされた統合データベースに変換できます。

詳細はこちら

アプリ構造とデータフローのモデル化

あらゆるタイプのデータを収集し、独自のデータモデルを生成し、データ構造とそれらの関係を可視化します。それぞれの段階を計画し、アプリケーションのすべての詳細を1か所で管理します。

詳細はこちら

部門を超えた分析を使用して、複数ソースのデータを可視化する

さまざまなソースのデータを統合して部門横断型のレポートを作成し、ビジネスの詳細分析を実行します。リアルタイムの指標、通知、役割ベースの明確な見通しをすべての関係者に知らせます。

詳細はこちら

自動化・多くの成果を達成

繰り返しタスクの処理は、Zoho にお任せください。Zoho Creator で構築したアプリは、データ収集、支払い処理、CRM更新、メールやレポートの送信など、必要なことをすべて実行できるため、より多くの成果を達成できます。

詳細はこちら

600以上のアプリをすぐに連携可能

日常のアプリケーションをZoho Creator ワークフローに連携することで、効率性が格段に上がります。組み込みのコネクターをドラッグアンドドロップするか、独自のコネクターを作成できます。部門全体のさまざまなアプリケーションから取得したデータを使用して、顧客、従業員、プロジェクト、注文、製品に関連するすべての情報とプロセスを一元化できます。

詳細はこちら

ユーザーの共感を呼ぶブランド体験のパーソナライズ

アプリの外観をカスタマイズし、ロゴをアップロードして、ドメインを通じて関係者を結び付けます。そうすることで、アプリケーションを再び売り込むことができます。ブランド名で本格的なホワイトラベルのWebアプリケーションとモバイルアプリケーションを自動翻訳と併せて提供します。

詳細はこちら

簡素化されたFortune 500グレードのセキュリティ

ビジネスデータが使用される時期と方法について、完全な透明性を確保し、安心してご利用いただけます。Zoho は、世界中の1,300万人を超えるユーザーから信頼されている、エンタープライズグレードの包括的なセキュリティ管理を提供します。

詳細はこちら
  • アプリのセキュリティデータ暗号化データポータビリティーデータ保持APIセキュリティセッション管理IP制限パスワードポリシーMFA
  • Zoho でのセキュリティデータセンターセキュリティネットワークセキュリティ障害復旧事業継続性お客さまによるセキュリティ管理
  • コンプライアンスGDPRISO/IEC 27001SOC 2 + HIPAASWISS-U.S.プライバシー保護フレームワーク
  • データプライバシー透明性の高いビジネスモデルお客さまの制限する権利付加的監視はしない

前例のないレベルでデータ制御を管理

同僚やクライアントが会社のアカウントにサインインする方法から、アプリで表示・実行できる操作まで、ユーザーアクセスを完全に制御できます。SAMLとActive Directoryを使用して、すべての部署と地域にまたがる大規模な組織を効果的に管理します。

詳細はこちら

複数端末アプリを指定のプラットフォームに展開

Zoho Creator は、お客さまに代わって展開とホスティングを処理します。必要な操作は、アプリの準備が完了してから、アプリ環境を選択して、[展開]をクリックするだけです。Webに構築したアプリケーションは、ネイティブのAndroidやiOSアプリとして自動的に利用できます。アプリの全体または一部のみを公開し、Google Play、App Store、その他のMDMで配布します。Zohoのクラウドでアプリをホストし、AWS、Azure、Google Cloudなどのパブリッククラウドに展開するか、オンプレミスのサーバーにインストールします。

詳細はこちら

アプリ機能のコード化と拡張を行うための開発者ツール

Creator を使用すれば、アプリを拡張するときに、制限に縛られることなく、幅広いオプションから選択できます。独自のJavaライブラリーやカスタムUIコンポーネントを作成するか、外部サービスアプリをZoho Creatorに組み込むことができます。

詳細はこちら

カスタムアプリケーションを構築しましょう

無料お試し登録