ソーシャルプロジェクト管理

ソーシャルメディアチャネルを利用すると、コラボレーションが非常にかんたんになり、誰でも参加できます。Zohoは便利なソーシャルの機能を念頭に置いてプロジェクト管理について再考しました。コメントを投稿し、メンション機能を利用し、さまざまなプロジェクト要素(マイルストーン、イベント、タスクなど)について議論しましょう。活動のアクティビティストリームを表示するプロフィールページが各ユーザーに提供されます。

ソーシャルプロジェクト管理

フィード

プロジェクトの更新情報はフィードに表示されるので、すべての人が進行状況や完了事項を把握できます。フィードにステータスを投稿してチーム全体に通知し、コメントで意見やアイデアを出すよう働きかけましょう。

詳細

フォーラム

説明に時間のかかるアイデアを投稿し、詳細な議論を行えます。これらのトピックをフォルダーに分類し、最も重要なテーマを定期的にチェックしましょう。会議に費やす時間を減らし、チームをまとめることができます。特に、離れて仕事をしているメンバーがいる場合に便利です。

詳細

スマートな追加

タスク、マイルストーン、ステータス、文書、フォーラム、イベント、バグなど、あらゆるものを1つの場所から追加できます。ファイルや添付ファイルをここにドラッグ&ドロップできます。

チャット

プロジェクトのチームメンバーの活動がタイムラインビューに表示されるので、一定期間内に行われた活動について最新の状況をすばやく把握できます。これはプロジェクト活動の監査証跡にもなります。

詳細

活動の履歴

プロジェクトのチームメンバーの活動がタイムラインビューに表示されるので、一定期間内に行われた活動について最新の状況をすばやく把握できます。これはプロジェクト活動の監査証跡にもなります。

ページ

チーム全体が利用できる、プロジェクトに関する情報の保管場所を作成しましょう。チームに加わった新規メンバーも、すばやくチームメンバーに追いつき、すぐにチームに貢献できるようになります。

詳細