ソフトウェアにはハードワークが伴う

Zohoは、世界クラスのソフトウェア構築にはハードワークが伴うことを知っていますが、ソフトウェアプロジェクトの実行にハードワークが必要だとは思いません。豊富な機能を備えたプロジェクト管理アプリ、Zoho Projectsで、思い付いたアイデアを一流製品に変えましょう。

無料登録

ソフトウェア業界の共通課題

 
全体像が見えない

要件が不明確なソフトウェアプロジェクトは、失敗することが明白です。文書化やユースケースが十分でなければ、完成品は不完全なものとなります。

 
進捗を把握できない

進捗状況のすべてを一元的に追跡できる場がなければ、プロジェクトが計画から外れていても、それを知るすべがありません。十分な情報が伝えられていないと、従業員は途中でやる気を失います。

 
バグを抱えた製品

製品が期待どおりに機能しなければ、期日までに納品しても価値はありません。開発中や開発後の問題を放置すると、そのプロジェクトは大きな代償を払うことになります。

 
すべてが一度に崩壊

クライアントに実情を隠しておくと、仰天するような事態が起きかねません。プロジェクトの多くは、完成品が関係者によって却下されることで、予定していた予算と時間を超過してしまいます。

Zoho Projectsが必要な理由

  • マイルストーンの追跡
  • 依存関係の管理
  • 自動化
  • 高度なレポート作成
  • カスタマイズ
  • コラボレーション

コードの各バージョンをマイルストーンとして追跡します。マイルストーンごとに未完了タスクと未解決バグの件数を把握することで、チームは必要な作業を十分に把握できます。Zoho Deskに入力されたお客さまからの問い合わせをZoho Projectsの課題に変換できます。

インターフェイスの設計、コードの記述、品質テストは、すべて相互に依存するタスクです。1つのタスクで遅延が発生すると、連鎖反応が起きます。ガントチャートにクリティカルパスとベースラインを設定することで、依存関係をモニタリングし、遅延を回避できます。

タスクのブループリントを作成することで、同じようなタスクのワークフローを自動化して時間を節約できます。クライアントのSLAを設定し、必要に応じてエスカレーションするだけでは、期待に応えることはできません。信頼を得る以上の見返りはあるでしょうか?

マネージャーにとって、プロジェクトの進捗状況を知るためにすべてのサブチームとミーティングをすることほど神経をすり減らすことはありません。代わりに、プロジェクトダッシュボードと詳細レポートを確認すれば、ミーティングは不要になり、アプリ内でコラボレーションできます。

ビジネスやチームのニーズに合わせてZoho Projectsをカスタマイズできます。また、独自の項目やステータスの作成、ワークフローや通知のカスタマイズ、さらにはポータルの外観のカスタマイズもできます。これで、従業員も使いやすさを感じてくれます。

唯一、情報の伝達ミスより悪いのは、まとまっていないで要領を得ないことです。話し合いをフィードやコメントを利用して行い、Zoho Documentsにファイルを保存し、フォーラムを通してお知らせを通知し、ページにアクセスして手順やプロセスを確認できます。

  • マイルストーンの追跡

    コードの各バージョンをマイルストーンとして追跡します。マイルストーンごとに未完了タスクと未解決バグの件数を把握することで、チームは必要な作業を十分に把握できます。Zoho Deskに入力されたお客さまからの問い合わせをZoho Projectsの課題に変換できます。

  • 依存関係の管理

    インターフェイスの設計、コードの記述、品質テストは、すべて相互に依存するタスクです。1つのタスクで遅延が発生すると、連鎖反応が起きます。ガントチャートにクリティカルパスとベースラインを設定することで、依存関係をモニタリングし、遅延を回避できます。

  • 自動化

    タスクのブループリントを作成することで、同じようなタスクのワークフローを自動化して時間を節約できます。クライアントのSLAを設定し、必要に応じてエスカレーションするだけでは、期待に応えることはできません。信頼を得る以上の見返りはあるでしょうか?

  • 高度なレポート作成

    マネージャーにとって、プロジェクトの進捗状況を知るためにすべてのサブチームとミーティングをすることほど神経をすり減らすことはありません。代わりに、プロジェクトダッシュボードと詳細レポートを確認すれば、ミーティングは不要になり、アプリ内でコラボレーションできます。

  • カスタマイズ

    ビジネスやチームのニーズに合わせてZoho Projectsをカスタマイズできます。また、独自の項目やステータスの作成、ワークフローや通知のカスタマイズ、さらにはポータルの外観のカスタマイズもできます。これで、従業員も使いやすさを感じてくれます。

  • コラボレーション

    唯一、情報の伝達ミスより悪いのは、まとまっていないで要領を得ないことです。話し合いをフィードやコメントを利用して行い、Zoho Documentsにファイルを保存し、フォーラムを通してお知らせを通知し、ページにアクセスして手順やプロセスを確認できます。

Zoho Projectsによるコード品質の向上

フィード上で即座にフィードバックを得られます。複数のファイルを添付して、関連のある人たちをタグ付けできます。
ブループリントを作成して公開し、タスクワークフローを自動化できます。
クリティカルパスとベースラインを追跡することで、依存関係をモニタリングし、遅延を回避できます。
カスタムステータスとワークフローを設定して、テストプロセスを管理できます。
リソース使用率チャートを使用して、負荷が高すぎる従業員がいないことを確認できます。
SLAを定義することで、クライアントの期待を正しく設定し、それを上回る成果を上げることができます。
プロジェクトをゲーム形式にして、報酬を示して、従業員にやる気を起こさせます。

連携

各種Zohoアプリやその他の外部サービスアプリで、さらなるメリットを得られます。

その他の連携
  • Zoho Desk
  • Zoho Docs
  • Zoho Analytics
  •  
    ++++++
  • GitHub
  • Bitbucket
  • Crashlytics
その他の連携

Zoho Projects is a complete solution that's really simple, fast, and responsive – easy to use and easy to administer.As a team, we're all on the same page and on top of our projects.

Nishant Patelbuilt.io, Web and Mobile app Development

世界クラスの製品を構築しながら、そのプロセスを楽しむ

ユーザー登録