プロジェクトコラボレーションソフトウェアが必要な理由

プロジェクトコラボレーションは、新規プロジェクトを遂行するために組織やチームのメンバーを2人以上集めて、知識、経験、スキルを共有して作業させるための基盤となります。プロジェクトコラボレーションソフトウェアには、チームメンバーがプロジェクトを完了する機能、必要な情報を迅速に検索するための機能、そして何より、連絡をとり合って協力し、共通の事業目標を達成するための機能が必要です。プロジェクトコラボレーションソフトウェアの中核的な要素は、メール、文書の共有、グループのカレンダー、チームのコラボレーション(Wiki、カレンダー、ミーティング)とリアルタイムコラボレーション(ストリーム、チャット、フォーラム)です。

プロジェクトコラボレーションソフトウェアとしてのZoho Projects

Zoho Projectsは、プロジェクトに関わるチームメンバーの招集、計画、コラボレーション、迅速な作業の遂行に役立つプロジェクトコラボレーションツールのセットを提供します。生産性の向上と経費の削減に役立つプロジェクトワークスペースを作成でき、地理的に離れたチーム間のコラボレーション作業が劇的に向上します。

コラボレーションの主なメリット

  • ワークスペースを作成して、チームとコラボレーションし、進捗を管理
  • プロジェクトのフォーラムで重要な問題をエスカレーションし、チームのエキスパートから直ちに解決法を聞く
  • グループチャットで迅速に意思決定を行い、メールのやり取りを解消
  • 個人の連携を強化し、グループの潜在能力を最大に引き出す
  • コミュニケーションを促進し、チームメンバー間での知識共有を強化
  • すべての作業を連携させ、顧客向けの高品質な製品を低コストで実現

最新のアクティビティのストリーム

プロジェクトストリームにより、プロジェクトで最近発生したアクティビティの概要を迅速に確認し、プロジェクトの進捗を常に把握しておくことができます。

プロジェクトフォーラムでの意見交換

フォーラムは、トピックを投稿してアイデアを共に発展させるためのインタラクティブな掲示板です。すべてのグループプロジェクトで意見交換が可能で、メールと違いすべてのトピックが1か所に表示されます。

詳細はこちら

プロジェクトWikiでイントラネットを構築

Zoho Projectsにはプロジェクト用にWikiインターフェイスが統合されており、ページの作成、共有、整理が可能です。

プロジェクトチームとのチャット

チャットルームでは、プロジェクトの全員が迅速に集合して重要なトピックについて話し合い、短時間で意思決定を行うことができます。

詳細はこちら

プロジェクトカレンダーを共有

カレンダーにより、プロジェクトチームの作業方法の革新が促進されます。さらに、メモの収集もリンクの投稿もすべて1か所で可能です。

詳細はこちら

チームの予定の予約

チームの予定の予約、メモの収集、スライドの投稿、プロジェクトの重要なすべての会議の管理を1か所で行うことができます。