Zoho Mailのカスタムドメインのメールアドレスの設定 - 無料で試す

Zoho Mailのカスタムドメインのメールアドレスの設定

Zoho Mailは、企業が独自のカスタムドメインを使用したメールアドレスを設定/作成し、ビジネスコミュニケーションに活用するのに役立ちます。  組織には、その規模やビジネスの種類などに応じて、さまざまなコミュニケーション要件があります。Zoho Mailには、数多くの機能が用意されており、さまざまな組織ポリシーに合わせてカスタマイズできます。

既存のプロバイダーからZoho Mailに移行するプロセスは簡単です。すべての従業員のカスタムドメインのメールアカウントを、中断なく作成できます。メールサービスを現在のプロバイダーからZoho Mailに切り替えるための、ビジネスメールホスティングのプロセスの概要は、次の通りです。 

ドメインの追加 | ドメインの認証 | ユーザーの作成 | MXレコードの設定(メール配信) | メールの移行

カスタムドメインのメールアドレス

メールによるコミュニケーションは、最も信頼性の高いコミュニケーション手段の1つです。個人の要件に応じて、さまざまなコミュニケーションツールを利用できるでしょう。さまざまな組織や企業の間でコミュニケーションをとる場合、最も正式で信頼性の高い方法はメールの送信です。メールを信頼性の高いものにするには、企業のドメインを使用したメールアドレスからメールを送信する必要があります。 

カスタムメールアドレスには、user@yourdomain.comといったカスタムドメインが付加されています。まず、企業や組織はドメインを持っている必要があります。Webサイトはあったほうが良いですが(ドメインに基づいて検索することがあるため)、カスタムメールアドレスの作成には必須ではありません。

Zohoでの、独自ドメインのカスタムメールアドレスの設定

Zohoでは、組織ドメインのカスタムメールアカウントを簡単に設定できます。ドメインの認証から移行までの、カスタムメールアドレスの作成手順は、以下の通りです。無償で提供されているメール移行ツールは、管理者がユーザーのメールを移行する際に役立ちます。 

手順1:ドメインを追加して認証するか、Zohoで新しいドメインを購入してください。

手順2: ユーザーを追加し、カスタムドメインのメールアカウントを作成してください。(または、)ユーザーをCSVからインポート/Active Directoryからインポートしてください
手順2a:グループ向けにドメインを使用したメールアカウントを作成してください(複数のメンバーに向けた配信リスト用には、info@yourdomain.comcontact@yourdomain.comなどの共通アカウントでメールを受信できます)。 

手順3:ドメインのMXレコードがZoho Mailのサーバーを指定するように設定し、Zohoのドメインアカウントでのメール受信を開始してください。

手順4:ユーザーのメールの移行を同時に開始できます。 

設定プロセス以外にも、組織のポリシーを適用するためのカスタマイズ可能なさまざまなオプションが用意されています。管理者が組織全体を管理するために使用できる、すべての機能の詳細については、こちらを参照してください。中小企業では、カスタムドメインを使用したメールを無料で利用できる「無料プラン」を利用できます。管理者は、1つのドメインにつき5つの無料アカウントを使用できます。これらのアカウントにはさまざまな管理オプションが用意されており、無料であるだけでなく、広告も一切表示されません。Zoho Mailで利用可能な有料プランの詳細については、料金ページを参照してください。 

ユーザーがアカウントを使い始める際に役立つ手順については、こちらを参照してください。  Zohoの24時間365日対応のサポート(英語)では、組織アカウントの設定をお手伝いしています。既存のアカウントをZohoに移行するためのサポートをします。 

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com