Zoho Analyticsの利用をお勧めするユーザー

無料登録

    categories

      Small and medium businesses

      • スプレッドシートのユーザー
        Small and medium businesses詳細はこちら

        スプレッドシートをBIや分析ツールの代わりに使用しているのであれば、今こそ、切り替えをお勧めします。Zoho Analyticsを使用すれば、スプレッドシートではできない、詳細な分析ができます。

      • カスタムアプリ/DBのユーザー
        Small and medium businesses詳細はこちら

        レポート機能が制限された独自のカスタムビルドアプリケーションを使用している中小企業であれば、Zoho Analyticsを使用することで、ボトルネックの問題が解消され、強力な分析を実行できるようになります。

      • データアナリスト
        Small and medium businesses詳細はこちら

        データアナリスト/データ可視化スペシャリストであれば、Zoho Analyticsを使用することで、データから隠れた洞察を引き出し、情報に基づいた意志決定を行い、ビジネスの成功を推進できるようになります。

      Departments

      • 営業
        Departments詳細はこちら

        営業分析により、営業データを統合し、売上を予測し、記録的な目標を達成し、ビジネスの収益性を高めることができます。Zoho Analyticsは、営業活動の全体像を把握し、非効率な部分を特定し、機会を切り開くのに役立ちます。適切な営業の意志決定に自信を持ち、迅速に達することができます。

      • マーケティング
        Departments詳細はこちら

        マーケティングには、実用的な洞察を抽出し、マーケティングイニシアチブの成功を評価し、ROIを最適化し、データ主導の意思決定を行うための分析が必要です。Googleアナリティクス、Google広告、MailChimp、その他のマーケティングアプリからデータを取得して分析できます。Webサイトのトラフィック、CTR、CPC、コンバージョン率などのトレンドを即座に把握できます。

      • 経理
        Departments詳細はこちら

        財務分析は、過去のパフォーマンスを理解し、経費を分析し、売上と利益を予測するのに役立ちます。Zoho Analyticsを使用すると、Zoho Books、Xero、QuickBooks、Stripeなどからデータを取得できます。洞察に満ちた情報を可視化し、異常値を検出して、変更にすばやく対応します。

      • プロジェクト管理
        Departments詳細はこちら

        目標どおりに進んでいるプロジェクトや、必要な結果を得るために推進しているプロジェクトを知ることは重要です。Zoho Analyticsでは、部門全体の進捗状況を確認できます。プロジェクトステータス、バーンダウンチャート、使用時間、予定・実績比較レポートなどのレポートを作成できます。部門では、点を結んで全体像を把握し、そこから得られた洞察を即座に実行に移すことができます。

      • ヘルプデスク
        Departments詳細はこちら

        ボトルネックの根本原因を理解し、あらゆる問い合わせへの対応が着実に改善されます。Zoho Analyticsでは、サポートチームのパフォーマンスを分析して理解できます。洞察を導き出し、手元にある適切な数値で意思決定を裏付けます。カスタマーサポートを改善し、顧客満足度が向上します。

      • 人事
        Departments詳細はこちら

        採用分析は、業務のステータス、予定済みの面接、候補者の概要を知るのに役立ちます。Zoho Analyticsでは、詳細分析ができます。レポートとダッシュボードを作成して、採用チームのパフォーマンスを測定し、採用プロセスを最適化します。

      パートナー

      • 独立系ソフトウェアベンダー
        パートナー詳細はこちら

        独立系ソフトウェアベンダーであれば、Zoho Analyticsを使用することで、完全に構築されたBIソリューションを実装し、顧客に提供できるようになります。状況に応じた埋め込みとシングルサインオン(SSO)オプションを使用して、アプリケーション内でホワイトラベルバージョンを円滑に連携します。

      • 開発者
        パートナー詳細はこちら

        開発者であれば、幅広い機能を提供するZoho AnalyticsのAPIを使用して、ビジネスニーズに応じて強力なBI機能を構築できます。また、外部サービスが提供するビジネスアプリのデータを分析するコネクターも構築できます。

      • BIコンサルタント
        パートナー詳細はこちら

        クライアント向けにカスタマイズされたBIソリューションを作成したいBIコンサルタントであれば、Zoho Analyticsをお勧めします。ソフトウェアを緊密に連携して補完することで、さまざまなソースからデータを取得し、優れた可視化を実現できます。

      • システムインテグレーター
        パートナー詳細はこちら

        プログラミングとデータ分析の専門知識があれば、Zoho AnalyticsのAPIを使用して、クライアント向けのカスタムBIソリューションを作成できます。クライアントのアプリケーション/データベースに接続し、カスタマイズされた分析ソリューションを提供します。

      • リセラー/VAR
        パートナー詳細はこちら

        リセラー/付加価値再販業者であれば、Zoho Analyticsをカスタマイズして、顧客に再販できます。また、販売後サポートなどの付加価値サービスをクライアントに提供することもできます。