Zoho Analyticsをおすすめするユーザー

中小企業

  • スプレッドシートのユーザー

    BIや分析ツールの代わりにスプレッドシートを使用しているのなら、今こそ切り替えのタイミングです。Zoho Analyticsを使用すれば、スプレッドシートを超える機能で詳細な分析を実行できます。

  • カスタムアプリ/DBユーザー

    独自のカスタムアプリケーションを使用している企業の場合、Zoho Analyticsの豊富なレポート機能を活用することにより、強力な分析を実行することができます。

  • データアナリスト

    データアナリストやデータ可視化のスペシャリストの場合、Zoho Analyticsを使用することで、データに隠された洞察を発見し、情報に基づいた意思決定を行い、ビジネスの成功を促進することができます。

部署

  • 営業

    営業分析を行うことで、営業データを統合し、売上を予測し、目標を達成して、ビジネスの収益性を高めることができます。Zoho Analyticsは、営業活動の全体像を把握するのに役立つので、非効率な部分を特定して、機会の損失を防止します。自信を持った営業活動によって正しい判断を導きます。

  • マーケティング

    マーケティングでは、実用的な洞察を抽出することで、マーケティングプランの効果を測定し、ROIの最適化を行い、データ主導の意思決定を行うための分析が必要です。Google Analytics、Google Adwords、MailChimp、その他のマーケティングアプリからもデータを取得して分析できます。Webサイトのトラフィック、CTR、CPC、コンバージョン率などのトレンドを迅速に把握できます。

  • 財務

    Zoho Analyticsによる財務分析は、過去のパフォーマンスの振り返り、経費の分析、収益や利益の予測に役立ちます。Zoho Analyticsを使用すると、Zoho Books、Xero、Quickbooks、stripeなどからデータを取得して、洞察に富んだデータを可視化し、異常値を検出して、変化にすばやく対応できます。

  • プロジェクト管理

    どのプロジェクトが目標に向かって進み、求められる成果を生みだせるのかを認識しておく必要がある場合、Zoho Analyticsを使用すれば、部門全体の状況を確認できます。プロジェクトのステータス、バーンダウンチャート、費やした時間、計画と実績の対比レポートなどのレポートを作成できます。部門が点と点を結んで全体像を把握し、迅速に洞察を行動に移せるように支援しましょう。

  • ヘルプデスク

    ボトルネックの根本的な原因を理解し、あらゆる問い合わせに着実に対応できます。Zoho Analyticsを使用することで、サポートチームのパフォーマンスを分析して理解できます。洞察を引き出し、手持ちの正しい数字に基づいて意思決定を裏付けます。カスタマーサポートを改善し、顧客満足度を高めましょう。

  • 人事

    採用分析を使用すると、求人のステータス、面接の予定、候補者の概要を把握できます。Zoho Analyticsにより、詳細な分析を実行しましょう。レポートとダッシュボードを作成して、採用部門のパフォーマンスを測定し、採用プロセスを最適化できます。

パートナー

  • 独立系ソフトウェアベンダー

    独立系ソフトウェアベンダーの場合、Zoho Analyticsを使用すると、充実した機能を持つBIソリューションを実装して顧客に提供できます。文脈対応型の埋め込みとシングルサインオン(SSO)オプションを使用して、ホワイトラベル版をアプリケーション内でシームレスに連携させます。

  • 開発者

    開発者の場合、Zoho AnalyticsのAPIは、ビジネスニーズに応じて強力なBI機能を構築するのに役立つ幅広い機能を提供します。また、外部サービスのデータを分析するためのコネクターを開発することもできます。

  • BIコンサルタント

    カスタマイズしたBIソリューションを作成したいBIコンサルタントの方は、Zoho Analyticsをぜひお試しください。お使いのソフトウェアと密接に連携して補完し、さまざまなソースからデータを取得して、効果的に可視化できます。

  • システムインテグレーター

    プログラミングやデータ分析の専門知識をお持ちの場合、Zoho AnalyticsのAPIを利用して、クライアント向けのカスタムBIソリューションを作成できます。クライアントのアプリケーションやデータベースに接続し、カスタマイズした分析ソリューションを提供できます。

  • リセラー

    リセラーや付加価値再販業者の場合、Zoho Analyticsをカスタマイズして、顧客に再販できます。さらに、販売後サポートのような付加価値サービスをクライアントに提供することもできます。