Zoho Backstage|クラウド型イベント管理ツール|PMI Bangalore社の事例

Zoho Backstageでイベント費用を削減

PMI Bangaloreについて

プロジェクト管理インスティチュート(PMI)のバンガロール支部(インド8支部の一つ)は、プロジェクト管理の教育と認定を実行する非営利会員協会です。他業界の同業者とのネットワークを作り、PMI本社の使命を果たしています。「2017年のPMI支部賞」のファイナリストであり、開催するイベントは、毎年、四半期、週にかかわらず、プロジェクト管理コミュニティで大きな部分を占めています。

課題:

多くのITサービスがある中で、ニーズに合ったものを探すのは難しいです。やっと見つけたイベント管理ソリューションが、期待どおりに機能しない場合も、大きな損失となります。

「イベント管理に別ツールを使用ましたが、ニーズを満たせませんでした。しかし、Backstageの使用経験は全く違いました。」

非営利団体のPMIバンガロールにとって、工数の効率利用と、チーム目標の予定表通りの実行が不可欠でした。

Backstageでは、工数と費用を節約できました。数クリックだけでイベントWebサイトを稼働できました。また、独自のモバイルアプリで、魅力的で印象的なイベント体験を参加者に提供できました。今後も、Backstageをイベント管理と構築に活用するでしょう。Ramesh C Pathak氏、技術最高責任者

スマートにイベント管理

Ramesh Pathak氏は、Backstageがあらゆる組織のニーズを満たすツールであると見ています。Pathak氏は、イベントを一元管理するプラットフォームとしてBackstageを、次のように評価しています:「私たちのような非営利組織にとって、工数は非常に重要です。Backstageの機能は、非常に柔軟に設計されており、あらゆる変更に対応できます。」

「予定表は数分単位で変わることが多いのですが、Backstageでは数クリックだけで、スケジュールの計画、文書化、更新を簡単にできます。」

Backstageの参加者用のモバイルアプリも、Pathak氏から非常に高く評価されています。

「以前は、イベントの当日に紙のポケットガイドを参加者に持たせていましたが、Backstage アプリを活用すると、携帯電話にデジタルのポケットガイドを表示できます。すべてのイベント情報を、参加者の手元に渡せます。」

Pathak氏は、Backstageの機能面でのメリットと共に、移行後にコスト削減が実現できたことも述べました。

「自社のWebサイトを持てるので、すべてのイベント関連情報を一元化できました。また、この情報を参加者のスマホでも取得できるのが大きなメリットです。将来のイベントにもBackstageを活用していくでしょう。」

素敵なイベント体験を提供しましょう!

無料登録