Zoho Backstage|クラウド型イベント管理ツール|La French Tech México社の事例

Zoho Backstageイベント管理を自動化

La French Tech México社について

La French TechMéxico社は、メキシコのフランス起業家同士の連携を強化する組織です。メンバー間のネットワーク促進を通じて、ビジネスと商機の創出をするのが使命の一つです。コミュニティの育成、ビジネスアイデアの共有、デジタル技術の監視を、毎月実行しています。

課題:

イベントの成功には、招待状の送信、イベントのプロモーション、スピーカーの管理、魅力的なアジェンダの構築など、さまざまなタスクの実行が必要で、適切なタイミングで正しく物事を進める必要があります。しかし、「正しいこと」実行するには、大量の労働力が必要です。援助の手がないとき、組織に残された選択は何でしょうか?

「今年は、6人ボランティアのチームが素晴らしいイベントを開催しましたが、昨年は、2人でしかイベント開催できませんでした。」

もう一つの大きな課題は、柔軟な責任の委任でした。イベントの日のボランティアは、登録者のチェックインやアナウンス発信を許可する権限を持ちますが、イベントWebサイトの編集にアクセスする必要はありません。同様に、1つのイベントの主催者は、別のイベントに参加する必要もありません。

Backstageで2周年イベントを組織しました。このイベントを祝うために450人以上のゲストを集めました。ランディングページの開催、予定表の公開、チケットの管理、スポンサーのサポート、チームに役割ベースのアクセス権限の割り当てができました。私たちは、定期イベントにBackstageを必ず使用しています。 Christophe Méndez氏、共同設立者

イベント企画の自動化

Méndez氏は、チームのイベント開催の成功に役立つイベント管理プラットフォームを探していたときに、Backstageを発見しました。自分のチームメンバーをBackstageに追加する機能が非常に使いやすいと感じました。

「最初はイベント管理者として2人を割いていましたが、さらに、マーケティング目的のみで2人のスタッフ雇えました。チームをまとめて、組織を監督するツールは素晴らしい資産となります。」

Backstageを利用して、Méndez氏はイベントWebサイトの作成と、参加者へのチケット販売を行いました。工数が削減されたので、期日までにタスクを完了することができました。

「Backstage では、多くの手作業をなくせました。デジタル広告を実現するWebサイト、予定表やスポンサーリストも作成出来ました。」

メンデス氏は、イベントの成果を把握する分析が重要だと考えています:「ダッシュボードは、チケットの販売数、イベントWebサイトの完成度を把握するのに役立ちました。また、イベントWebサイトの再公開、出席者の詳細の表示、チケットの販売情報の取得など、重要なすべてのアクティビティを一元管理できるため、全体の生産性が大幅に向上しました。」

「Backstageは、本当にイベント主催者がイベント成功させるのに役立ちます。大きなイベントの実行という課題は、合理的に設計された機能で簡単に克服できます。今後のイベント管理にも必ずBackstageを使用します。」

この先もMéndez氏のイベント開催の成功をお祈りしています!

素敵なイベント体験を提供しましょう!

無料登録