Zoho WorkDrive:

安全なファイルストレージプラットフォーム

ISO 27001とSOC-2に準拠し、エンドツーエンドのデータ暗号化を提供するZoho WorkDriveは、ファイルを送信時も保存中も常に安全に保護します。

データの個別管理をなくし、デジタル資産をまとめましょう。無料お試し登録はこちら!
Zoho WorkDrive
 

ファイルやフォルダーをバックアップ

すべてのチームファイル用に一元リポジトリーを作成します。160種類以上のファイル形式がサポートされており、ユーザーはいつでもあらゆる種類のファイルをバックアップしたりプレビューしたりできます。

 

共有ストレージを最適に活用

追加のストレージを購入したり、空き容量を常に確認したりする必要はありません。Zoho WorkDriveを使えば、マーケティング担当者から設計者までチームメンバー全員があらゆる種類のファイルに十分なストレージを確保できます。

 

ファイルを安全に保管

WorkDriveは、エンタープライズレベルのセキュリティを提供します。不適切な場所からのサインインを防ぐために、特定のIPアドレスからのアカウントアクセスを制限することもできます。

  • 「Zoho WorkDriveによってあらゆる作業を単一のリポジトリーにまとめることができ、整理しやすくなりました。実際に、チーム向けGoogleドライブよりも信頼性が高く使いやすくなっています」

    Alfafado社、マネージングディレクター、Jamie Lupton氏

 

あらゆる端末からアクセスする

iOS/Android用のWorkDriveアプリを使用すれば、外出先でもWeb上で作業したりモバイル端末やiPadでファイルを表示したりできます。

 

ファイルをかんたんに復元する

WorkDriveには削除されたファイル(以前のバージョンを含む)が最長3か月間保存されるため、あらゆる文書を難なく復元できます。

 

オフラインでファイルを処理する

端末にデスクトップ用のWorkDriveアプリをダウンロードし、ファイルやフォルダーを同期すると、オフラインでアクセスして作業することができます。

Zoho WorkDriveでクラウドに保存してどこからでもアクセス可能

プラン別機能一覧