Zoho Mail - ドメイン用のカスタムメール

Zoho Mail Suite - 自社ドメインのメール

メール、カレンダー、タスク、メモ

Zoho Mailは重要な管理機能を備えた、ビジネスに特化したメールサービスです。組織のメンバーと外部の連絡先との間のコミュニケーションのための優れた強力なツールで、しかも操作はかんたんです。Zoho Mailは、メール機能をはじめとする以下に記載する一連のアプリケーションのパッケージです。

  • カレンダー - 予定の作成、招待状、通知、グループの予定調整など。
  • 連絡先 - 個人の連絡先、組織の連絡先、頻繁に使用する連絡先、チャットメンバーの管理など。
  • タスク - タスクの作成、自分や他のチームメンバーへのリマインダー通知、グループタスクの管理、追跡、割り当てなど。
  • メモ - 現在と将来に向けた参考資料用の、自分/グループのための小さな付箋メモ。
  • チャット - メンバー/グループ内でのかんたんなメッセージのやり取りやコミュニケーション。

カスタムドメインベースのアカウント:

Zohoアカウントに未登録の場合は、Zoho Workplaceの料金またはZoho Mailの料金ページからプランを選択して開始できます。

すでに所有しているドメインで登録する:

  1. 関連するプランを選択したら、[所有するドメインで登録する]オプションをクリックしてください。 
  2. 任意のドメイン名を入力して、[追加]をクリックしてください。 
  3. 必要に応じて登録の詳細を入力し、[進める]をクリックしてください。
  4. 連絡先の詳細、選択したプラン、ドメイン詳細の概要が表示されます。
  5. すべての情報が正しいことを確認して、[登録]をクリックしてください。
  6. 支払い手続きに従い、Zoho Mailでドメインの設定を続行してください。

すでにZohoアカウントをお持ちの場合は、www.zoho.com/mailにサインインしてください。ページ上部の[メールホスティングの有効化]リンクをクリックして、ドメインを追加し、組織アカウントを設定してください。

すでにページ上部に[コントロールパネル]リンクがある場合は、コントロールパネルの[ドメイン]セクションからドメインを追加することもできます。コントロールパネルで、左側の欄の[ドメイン]をクリックして[ドメイン]セクションを表示してください。
追加するドメインは、すでに所有しているもので、DNSにアクセスできるドメインである必要があります。カスタムメールアカウント(you@yourdomin.com)を作成するには、他の手順に進む前にドメインの所有権を認証する必要があります。Zohoでドメインを追加して検証しても、ドメインの既存のメールサービスや受信メールには影響しません。ドメインのメール配信(MXレコードの変更)を設定した後でのみ、メールの受信を開始できます。 

ドメインのDNSマネージャーへのアクセスがない場合、ドメイン/サブドメインに対してメールホスティングを実行することはできません。そのため、ブログの作成者がDNSレコードを変更できない一部のブログ(free blogger.com/blogspot.com、その他の外部サービスがホストするブログ)とWebサイトでは、メールのホスティングを行うことができません。 

新しいドメインの購入

独自のドメインをまだ取得していない場合は、Zohoで新しいドメインを購入して登録することもできます。DNSが事前に設定され、アカウントを直接設定できます。詳細はこちら

また、Zoho Sitesで無料のWebサイトを取得して、新しいドメインを開始することもできます。 

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com