マルチチャネルエンゲージメント

今日の顧客は複数のチャネルを横断してやり取りすることに慣れています。Zoho CRM Plusは、マルチチャネルの顧客エンゲージメントが可能な業界初のアプリケーションスイートです。電話、メール、ライブチャット、アンケート、ソーシャルメディアなど、メディアを問わず最高の体験を顧客に提供できます。

状況に即したメール

リードと顧客の記録から得たコンテキストデータに従って、メールメッセージやメールキャンペーンをパーソナライズしましょう。メールのコンテンツと送信タイミングについてターゲットを設定することで、リードを生成・選定したり、販売前、販売中、販売後に顧客エンゲージメントを確実に実践することができます。

詳細はこちら
campaigns-reports

顧客第一のカスタマーサービス

Zohoが提供するオールインワンのヘルプデスクは、電話やメール、ライブチャット、さらにはアンケートの回答まで、あらゆるサポートチャネルからデータを収集します。単一の統合された受信トレイで顧客からの問い合わせを確認し、回答できます。顧客サポート活動を、問い合わせ管理、SLA、回答テンプレート、ナレッジベースなどの機能で強化しましょう。

詳細はこちら
Customer-service

ソーシャルを活用

ソーシャルメディアの即時性を活用して新たなリードとかんたんにつながり、すべてのプラットフォームで顧客からの認知度を高めましょう。見込み客からメンションを受ける場合でも、新キャンペーンについて投稿する場合も、Zohoの強力なソーシャルパブリッシングツールを使用すれば、顧客状況を全面的に考慮した説得力のあるやり取りが実現します。

詳細はこちら
Go-social

リアルタイムの情報・リアルタイムのアクション

複数のチャネルで顧客と有効に対話するには、適切なタイミングで適切な情報を入手できる必要があります。SalesSignalsには、見込み客と顧客の行動について通知をリアルタイム送信する機能があります。たとえば、メールキャンペーンが開封されたり、ソーシャルメディアで組織がメンションされたり、Webサイトからライブチャットメッセージが送信されたりすると通知が届きます。顧客とのやり取りから最も重要と考えられるものだけを表示するように通知をカスタマイズできます。

詳細はこちら
meaningful-conversations

訪問客を見込み客に

Webサイト訪問者のエンゲージメントはかんたんではありません。実店舗と違い、Webサイトを訪問する見込み客は、リアルタイムのサポートから切り離されています。Zoho CRM Plusを使用すれば、Google Adwordsとの連携機能とライブチャット機能を利用して、Webサイト訪問者が何を探しているかを正確に把握し、オンラインでサポートすることができます。

詳細はこちら

通話を価値あるものに

従来の電話によるサポートをクラウド化します。顧客対応チームはCRM PlusでPBXとテレフォニーシステムを使い、電話の発信、受信、転送、録音を行えます。コンテキストを踏まえた対話を始めることで、営業のための電話やカスタマーサポートのやり取りをパーソナライズできます。あらゆる顧客情報がすぐに手に入るため、売上の拡大、問題解決の迅速化、顧客との関係強化につながります。

詳細はこちら
phone-bridge

アンケートで的確な意思決定

パーソナライズしたアンケートをWebサイトに埋め込むか、メールキャンペーンに質問票を追加して、顧客について知識を深めましょう。アンケートをモバイル向けに最適化すれば、顧客がどこからでもすぐにフィードバックを送信できるため、情報に基づいて意思決定できるようになります。

詳細はこちら
Zoho Surveys

顧客情報にどこからでもアクセス

オフライン機能も含め、モバイルアプリのあらゆる機能を備えているZoho CRM Plusを使用すれば、常に最新のデータを利用し、リードや顧客との面談中にデータを更新することができます。近隣の見込み客の確認や、名刺のスキャン、文書のアップロード、メールキャンペーンの送信などを、あらゆる端末から実行できます。

詳細はこちら
Mobile apps