CRMヘルプ

添付ファイルの制限

Zoho CRMでは、さまざまな場所に添付ファイルをアップロードできます。添付ファイルをアップロードできる場所は次のとおりです。

  • 個別のCRMデータ
  • 個別のメール
  • メールのテンプレート

添付ファイルをアップロードする場所に応じて、ファイルサイズに制限があります。また、添付ファイルが使用する容量は、 Zoho CRMで提供される合計ストレージ容量に含まれます。関連項目:ストレージ容量

個別データの添付ファイル制限

各データには、合計20MBまでの文書を添付できます。ファイルは1個でも複数でもアップロードできますが、ファイルの合計サイズは20MBまでです。

メールのテンプレートの添付ファイルの制限

メールのテンプレートには、それぞれ最大3MBのファイルを添付できます。メールのテンプレートを使用して複数のメールを送信する場合、添付ファイルのサイズはメール件数分かけ合わされるわけではなく、またストレージ容量の計算もメール件数分にはなりません。容量は、添付ファイルサイズ1つ分として計算されます。たとえば、添付ファイルが1MBのメールのテンプレートがあるとします。このテンプレートを使用して5件のデータにメールを送信しても、ストレージ容量は添付文書の5倍(1MB×5=5MB)とは計算されません。ストレージ容量は、テンプレートに添付されている文書のみ考慮して計算されます。

これとは別に、メールのテンプレートを使用して個別にメールを送信する場合、次に示すメールの添付ファイル制限に基づきファイルを添付できます。

メールの添付ファイルの制限

メールを作成する場合、添付ファイルの制限に基づきファイルを送信できます。添付ファイルの制限は、ご利用のZoho CRMプランにより異なります

注:

  • メールでは、添付ファイルの合計サイズに制限があります。これには、メールのテンプレートに含まれる添付ファイルも対象になります。たとえば、 エンタープライズプランを使用していて、添付ファイルの制限が10MBだとします。テンプレートに2MBの添付ファイルが含まれている場合、このテンプレートを使用して送信するメールには、追加で最大8MBのファイルを添付できます。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com