最適な応募者の獲得に、最善をつくしましょう

Zoho Recruitを使用すれば、有能な応募者にリーチし、応募に至るまで、常に最新の求人情報にアクセスできる状態にします。カスタマイズされた採用ページを作成して、人気の高い求人媒体やダイレクトソーシング、SNSへと公開範囲を広げることで、すべての求人を見つけやすくしましょう。

会社のWebサイトを活用

採用ページを作成し、現在募集中の求人と詳細情報を掲載しましょう。情報を分かりやすく整理して掲載することで、応募ハードルが下がります。

  • 自社のブランディングを反映した採用ページを作成
  • すべての求人をWebサイト上で公開
  • 応募者が複数の求人に応募したり、必要なときはいつでも自身のプロフィールを更新したりできるように、応募者ログインが可能

人気の求人媒体との提携

Zoho Recruitは人気の求人媒体と複数連携しています。採用担当者は、複数のブラウザタブを行き来することなく、かんたんに有望な人材にアピールできます。

  • 無料の求人媒体と有料で質の高い求人媒体の両方に求人広告を投稿
  • 求人広告の閲覧数を向上
  • 投稿したすべての求人広告を1か所で管理
  • ボタンの切り替えによって求人媒体のリストをカスタマイズ

SNSに求人を投稿

自社の公式TwitterやFacebookのページを最大限に活用。Zoho Recruitを使用すれば、採用担当者はお好みのSNSで応募者にアプローチできます。

  • 4億人以上のユーザーから成るLinkedInでユーザーと接点を持つ
  • 候補者とつながり、INMailリクエストを送信
  • Zoho Recruitから公式SNSプロフィールを介して応募者や顧客の連絡先につながる
  • 会社のFacebookページやTwitterアカウントに求人を掲載
  • Zoho Recruit内の[ソーシャル]タブから、ページでやり取りした人々を応募者として直接追加

ダイレクトソーシング

採用担当者は、Zoho RecruitのIndeed履歴書検索機能によって、Indeedのデータベース内で最適なな候補者を直接検索できます。

  • Zoho RecruitアカウントからIndeed内で直接応募者を検索
  • 履歴書にすばやくアクセス

  • 求人に適した応募者を検索