Zoho Mailの拡張機能 - eWidgetの使用

Zoho MailのeWidget

Zoho Mailには、さまざまなアプリケーション間でスムーズに連携する機能が備わっています。この拡張機能により、メールボックスを離れずに、これらのアプリケーションの情報を表示してアクセスし、操作を実行できます。これらの拡張機能には、受信トレイの右側にあるeWidgetアイコンからアクセスできます。

Zoho MailのeWidgetで使用するには、ここに記載されているアプリのいずれかのユーザーである必要があります。使用可能なすべてのアプリの拡張機能がeWidgetアプリメニューに表示されます。一部の連携機能は初期設定で有効になっていますが、eWidgetで使用するには、[Zoho Mailの設定]での設定が必要になる場合があります。eWidgetからアプリを設定することもできます。

Zoho CRM

Zoho CRMは、企業向けの顧客関係管理ソフトウェアで、適切なタイミングで見込み顧客にアクセスしてさまざまな経路からの顧客を獲得するのをサポートします。商談の作成や変更、連絡先や見込み客とメモ、タスク、予定の関連付けなど、eWidgetから連絡先/見込み客のCRM情報を表示してアクセスできます。Zoho CRM連携は、Zoho Mailで初期設定で有効になっており、これらのサービスを両方使用するすべてのユーザーに対応しています。詳細はこちら

Zoho Desk

Zoho Deskは、オンラインの顧客サポート用のソフトウェアで、割り当てられた問い合わせをサポート担当者が管理できます。eWidgetでは、Zoho Deskから問い合わせの作成、割り当て、検索、表示が可能です。この連携機能により、対応するメールを確認しながら、割り当てられた問い合わせの情報をeWidgetで表示できます。eWidgetからZoho Desk連携を使用するには、Zoho MailでZoho Desk連携を設定する必要があります。詳細については、こちらをクリックしてください。

Zendesk

Zoho MailとZendeskのユーザーは、eWidgetのZendesk拡張機能を使用して、Zendeskのチケットを表示、編集、コメント、返信、クローズ、作成できます。eWidgetでZendesk拡張機能を使用する方法の詳細については、こちらをクリックしてください。

Zoho Projects

Zoho Projectsは、プロジェクトやタスクをチームで計画、追跡、作業するためのプロジェクト管理ソフトウェアです。eWidgetでは、Zoho Projects連携をサポートしており、Zoho Mailからプロジェクトやタスクを管理できます。eWidgetでZoho Projectsを使用するには、Zoho Projectsを設定する必要があります。詳細はこちら

Asana

Zoho MailとAsanaのユーザーは、この拡張機能を使用して、メールからタスクを作成し、eWidgetでZoho Mail内から期限を設定して、タスク担当者を割り当てることができます。  eWidgetでのAsana拡張機能の設定と使用の詳細については、こちらを参照してください。

Clearbit

eWidgetは、ClearBit拡張機能をサポートしており、メールアドレスに基づいて、人または項目の連絡先と会社情報を表示できます。これはClearbitの現在の計画によって異なります。Zoho Mailでこの拡張機能を設定するには、このページの手順に従ってください。

FullContact

FullContactは、クラウドベースの連絡先管理ソリューションで、メールアドレスを使用して検索すると、連絡先や会社に関する情報をデータベースから取得して表示できます。eWidgetでは、この情報を表示するためのFullContactの拡張機能をサポートしています。eWidgetでFullContactアカウントを使用するには、Zoho MailでFullContactアカウントを設定する必要があります。eWidgetで実行できる検索の数は、FullContactの契約プランによって異なります。詳細はこちら

Zoho Vault

Zoho Vaultは、メンバー間でパスワードを共有するための安全なオプションを備えた、チーム向けのオンラインパスワード管理ツールです。Zoho Vaultのユーザーは、Zoho MailのeWidgetからアクセスして、これらのパスワード(シークレット)を作成、編集し、チームメンバーと共有できます。この連携は、Zoho Mailで初期設定で有効になっており、追加の設定は不要です。eWidgetでZoho Vault連携を使用する方法の詳細については、こちらをクリックしてください。

Zoho Books

Zoho Booksは、効率的な財務管理のための企業向けの会計ソフトウェアです。eWidgetのZoho Books連携を使用すると、顧客や仕入先からのメールを読む際に、その取引情報にアクセスして表示できるため、連絡先の請求先住所と送付先住所、取引の通貨、請求書や見積書の概要を確認できます。eWidgetのZoho Books連携の詳細については、こちらをクリックしてください。

Zoho Inventory

Zoho Inventoryは、企業向けの在庫管理、注文管理、倉庫管理ソフトウェアです。eWidgetはZoho Inventory連携をサポートしており、特定の連絡先、顧客、仕入先の在庫の詳細をすばやく表示し、自動でのコメントに加えて、必要に応じて取引にコメントできます。詳細はこちら

Zoho Invoice

Zoho Invoiceは、請求書の作成と支払いのリマインダー通知の自動送信が可能なオンライン請求ソフトウェアで、オンライン決済オプションもサポートしています。eWidgetはZoho Invoice連携をサポートしており、連絡先の請求書の作成、編集、コメント作成が可能です。詳細については、こちらを参照してください。 

Zoho Subscriptions

Zoho Subscriptionsは、請求処理の自動化、顧客情報の確認、ビジネスの分析のためのオンラインのサブスクリプション請求ソフトウェアです。この連携はeWidgetでサポートされており、メールボックス内の特定の連絡先の登録の詳細を表示できます。eWidgetでZoho Subscriptions連携を使用する方法の詳細については、ここをクリックしてください。

Zoho Expense

Zoho Expenseは、経費報告の自動化、承認の効率化、迅速な精算のための経費管理ソフトウェアです。eWidgetのZoho Expense連携では、特定の連絡先との取引を追跡できます。管理者のみが、ユーザーが追加した経費を承認する権限を持っています。詳細はこちら

注:

eWidgetの外部サービス拡張機能には、有料の組織アカウントユーザーと個人アカウントユーザーのみがアクセスできます。無料の組織アカウントユーザーは、有料プランにアップグレードした後に利用できます。[アップグレード]オプションは、[連携]の下の[設定]にある外部サービスアプリカードの横に表示されます。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com