Zoho Mailのメール転送

メールの転送

メールの転送では、アカウントへのすべての受信メールを、選択した別の宛先アカウントへ自動的に転送することが可能です。特定のZoho Mailアカウントに届くすべてのメールのコピーを、別のアカウントに取得するには、バックアップアカウントを作成するのが最も簡単な方法です。 

条件付き転送を作成することもできます。この場合、指定した条件に基づいて、一部のメールのみを他のアカウントに転送できます。このオプションは、[フィルター]セクションの[フィルターに基づく転送]を使用して設定できます。 

組織がZohoによるメールホスティングを行っている場合、管理者はあるアカウントから別の内部アカウントへの、認証プロセスなしの自動メールの転送を有効にできます。 

 メールの転送の有効化:

  1. Zoho Mailにサインインしてください。
  2. [設定]を選択してください。
  3. [メールアカウント]>>[メールの転送の管理]に移動してください。
  4. [メールの転送]セクションの[新しい転送の追加]で、メールのコピーを転送するメールアドレスを入力してください。
  5. 追加したメールアドレスに認証メールが送信されます。メールの転送は、アカウントを認証した後にのみ有効になります。
  6. 元のメールのコピーを削除 - このオプションをオンにすると、元のメールがZoho Mailから削除されます。
  7. 転送後にZoho Mailでメールを保持するには、チェックボックスがオフになっていることを確認してください。 

注:

メールの転送で[元のメールのコピーを削除]をオンにすると、メールは転送直後に削除され、POP取得ができなくなります。

管理者が、組織アカウント内でメールの転送を有効にする手順:

  1. Zoho Mailにサインインしてください。
  2. [コントロールパネル]>>「メールアカウント]の順に選択してください。
  3. メールの転送を有効にするメールアカウントを選択してください。
  4. [メールの転送の追加]をクリックし、別の組織アカウントを宛先アカウントとして指定してください。 

 留意点 - メールの転送: 

  • POPアカウントでは、メールの転送を有効にできません。
  • 管理者がユーザーのメールの転送を有効にしている場合、最大3つの宛先アカウントを追加できます。
  • 同様に、ユーザーは自分自身で最大3つの宛先アカウントを追加できます。
  • 合計6つの転送アドレス(管理者による3つの転送アドレス + ユーザーによる3つの転送アドレス)を追加できます。
  • メールの転送に追加済みのメールアドレスに対し、フィルターに基づく転送を有効にすることはできません。 
  • メールの転送が10回連続して失敗すると、メールの転送は自動的に無効になります。 
  • 受信したメールが自動転送されたメールの場合、ループを回避するために、再転送は行われません。 

 メールの転送 - 認証

自動転送のメールアドレスを追加後、認証プロセスに進む必要があります。メールの転送プロセスを認証するための認証リンクが記載されたメールが、宛先アカウントに送信されます。  

  1. 認証コードが記載された認証メールが、宛先アカウントに送信されます。
  2. Zoho Mailにサインインしてください。
  3. [設定]を選択してください。
  4. [メールアカウント]>>[メールの転送の管理]に移動してください。
  5. メールアドレスに対応する[認証]アイコンをクリックしてください。 
  6. 指定されたスペースに認証コードを入力してください。 
  7. [認証]をクリックして、設定を保存してください。 
  8. 認証コードを受け取っていない場合は、[再送信]オプションをクリックして認証コードを再度受信してください。 

 メールの転送の無効化/削除

  1. Zoho Mailにサインインしてください。
  2. [設定]を選択してください。
  3. [メールアカウント]>>[メールの転送の管理]に移動してください。
  4. メールの転送を一時的に無効にするには、そのメールアドレスの横にあるチェックボックスをオフにしてください。
  5. チェックボックスをオンにすると、プロセス全体を実行せずに、メールの転送を再度有効にできます。
  6. そのメールアドレスへのメールの転送を完全に削除する場合は、メールアドレスの横にある「×」印をクリックしてください。

 フィルターに基づく転送 

フィルターに基づく転送機能を使用すると、特定の条件に基づいて一部のメールのみを転送できます。送信者または件名に基づいて条件を設定し、別のユーザーにメールを転送することが可能です。これは、特定のルールまたは条件に基づいて、特定のメールのみを別のアカウントに転送する場合に、特に便利です。 

  1. Zoho Mailにサインインしてください。
  2. [設定]を選択してください。
  3. [フィルター]>>[新規フィルター]に移動してください。
  4. 指定する条件またはルールを入力してください。
  5. [アクション]で[転送先]を選択し、メールアドレスを入力してください。
  6. メールアドレスを新しく追加する場合は、メールアドレスを認証する必要があります。
  7. [保存]をクリックして、設定を保存してください。 

認証プロセスが完了した後に、指定された条件に一致する受信メールが、該当のメールアドレスに転送されます。[フィルターを使用して実行]オプションは、アクションが[転送]のフィルターには適用できません。

注:

新しく登録した「無料プラン」のユーザーは、メールの転送機能を使用できません。詳細については、こちらを参照してください。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com