CRMヘルプ

Googleアカウントユーザー向けZoho CRM

この機能は、Googleアカウントユーザー向けです。
G Suiteアカウントユーザーは、G Suiteユーザー向けZoho CRMを参照してください。
 

Google向けZoho CRMを使用することで、ビジネス上の共同作業、コミュニケーション、情報共有をすべて1か所でかんたんにできます。Google 連絡先とGoogle カレンダーを使用している場合は、Zoho CRMとGoogle間で連絡先とカレンダーを同期できます。Zoho Mailオプションを使用することで、Zoho CRM内でGmailアカウントを設定し、データに関連付けられたお客さまとのすべての送受信メールを取得することもできます。

メリット

  • Google カレンダーとCRMの予定を同期することで、CRMの予定を最新の状態に維持でき、同僚と共同作業できます。
  • Zoho CRM内からかんたんにGmail連絡先を同期してアクセスできます。

主な機能

次の表に、さまざまな機能の詳細と、Zoho CRMの各プランでの各機能の利用可否を示します。

機能詳細Zoho CRMでの利用可否
Google 連絡先の同期Zoho CRMとGoogle 連絡先間の連絡先の同期を予約できます。プロフェッショナルプランとエンタープライズプラン
すべてのZoho CRMユーザーが連絡先を同期できます。
Google カレンダーの同期Zoho CRMとGoogle カレンダー間のカレンダー予定の同期を予約できます。プロフェッショナルプランエンタープライズプラン
すべてのZoho CRMユーザーがカレンダーの項目を同期できます。
Google Ads連携広告マーケティングへの投資をZoho CRMにインポートして、各オフラインでの売上に貢献したキーワードやキャンペーンを確認できます。また、Zoho CRMの販売データをGoogle Adsにエクスポートして、入札と予算を最適化します。エンタープライズプラン
管理者権限を持つユーザーが連携を設定できます。
Gmail設定(Zoho Mailオプション機能を使用)Zoho CRM内でGmailを設定し、お客さまとの送受信メールをCRMのデータに関連付けられます。プロフェッショナルプランとエンタープライズプラン
Zoho Mail連携権限を持つユーザー。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohocrm.com