社内連携

営業チーム、マーケティングチーム、サポートチーム間のギャップを埋め、部門間のコミュニケーションを円滑にします。共通のお客さまデータベースとチャットツールにより社内メンバーが協力できる体制を整え、お客さまに一貫した顧客体験を提供できます。

共通の目標に向かってチームを動かす

お客さま対応を担当するチームは、常に新しい商機に日々出会っています。マイルストーン追跡、タスクリスト、共有カレンダー、フォーラム、レポートなどのプロジェクト管理ツールを使用すると、ビジネスサイクルのあらゆる段階で目標を明確にでき、必要に応じてチームを結成してそれをを達成することができます。

詳細

連携の強化

営業、マーケティング、サポートチームは、共通の目標に向かって連携して機能する必要があります。 企画からキャンペーン施策の実施まで、Zoho CRM Plusはフィードを使用して、各チームがアイデアや、状況の更新を共有し、迅速な意思決定を支援します。

最新情報を把握

関心度の高いプロジェクトや開発に関する最新状況を常に把握できます。予定された会議、タスク、サポートチケット、お客さまのデータの更新などを通知で受け取れます。また、文書やプレゼンテーションの共有やタグ付けで、同僚からすばやくフィードバックを得ることもできます。

チーム間交流

ビジネスが成長するにつれ、チームも成長します。正しい情報が長いメールスレッドに深く埋もれている場合、探すのは大変です。 Zoho CRM Plusを使用すると、すべてのチームコミュニケーションが一元化されます。いつでも企業内の誰とでも連絡し、ファイルを共有したり、電話をかけたりすることができます。

詳細へ
ファイル共有ビデオ電話グループチャット

ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、PDFをかんたん共有

ビデオ会議の設定が面倒な場合は、簡単にビデオチャットを開始できます。

チーム全体をグループチャットに招待できれば、面倒なメールスレッドはもういりません。 メンション(@)で同僚に絡んで、絵文字、GIF、写真など自由自在にコミュニケーションを取りましょう。