すべてを整理してあらゆる場所からアクセス

Zoho Projectsでは、特定のプロジェクトに関するファイルをかんたんに整理し、処理することができます。バージョンが混乱することがなく、自分宛にメールを送信したり、数か月前の重要な承認書類を探すために受信トレイのメールを選別したりする必要もありません。いつでも瞬時に最新バージョンのファイルにアクセスし、他のメンバーがどのような変更を加えたのかをすぐに確認できます。

ファイルを1か所に整理

文書、ビデオクリップ、グラフィックス、スプレッドシート、レポートなど、平均的なプロジェクトには数百種類ものファイルが必要となり、多くの場合、それらのファイルは数十台のコンピューターに分散しています。Zoho Projectsを利用すれば、すべてのファイルを1か所に保存して整理できるため、すべてのチームメンバーが最新情報を把握できます。

どこからでもファイルを共有可能

組織全体のファイルを1か所で共有しましょう。ファイルとタスクを関連付け、組織の構造やワークフローを反映した階層フォルダーにまとめることもできます。非常にシンプルにすべてを管理できます。

ファイルのバージョンを追跡

Zoho Projectsは、改訂の追跡、アクセス制御、検索など、主な文書の操作を自動化します。すべての変更点が、メモ、日付、作成者情報とともに表示されます。これにより、すべての人が常に最も新しく最も精度の高いバージョンのファイルを利用できるようになります。

ファイルをかんたんに検索

Zoho Projectsの強力な検索ツールにより、プロジェクト内の文書をかんたんに見つけることができます。タイトルやコンテンツに含まれる用語でファイルを検索すると、一瞬で結果が表示されます。