プランを選んで構築を開始

15日間の無料お試し・クレジットカードは不要

USDINREURGBPJPYSGDAUD
月間契約 年間契約33%節約

アプリ数:5

柔軟なユーザー数

  • ローコード開発事前作成済みの視覚的なUI要素とコードスニペットでアプリを構築できます。詳細はこちら。
  • カスタムアプリの構築と実行独自のビジネスユースケースに応じたアプリを開発し、外出先でもWebや携帯電話、タブレットのインターフェイスを介してアプリにアクセスできます。
  • 50以上もの事前構築済みアプリを利用可能アプリギャラリーから業界特有のアプリをインストールし、カスタマイズできます。ユーザーはこちらのマーケットプレイスから、Zohoのコミュニティが構築したさまざまなソリューションを検索できます。
  • エンタープライズレベルのワークフローZoho Creatorのワークフロービルダーで、どんな複雑なワークフローも作成できます。詳細はこちら。
  • データ連携とデータコネクター事前構築済みのコネクターを使用して、データフローを構成できます。また、データベースからデータをインポートしたり、WebhookやAPIを介して、他のサービスに接続したりできます。詳細はこちら。
  • 分析とレポート視覚的なレポート/ダッシュボードビルダーを使用して、レポートやダッシュボードを構成できます。詳細はこちら
  • 組み込みAI機能AI項目やAI支援のDelugeタスクにより、ビジネスプロセスをきわめて効率的に実行できます。温度感分析や結果/動向の予測、言語認識などのタスクもかんたんに処理できます。
  • 開発者向けサンドボックス隔離環境でアプリケーションを開発し、公開前にテストを行えます。詳細はこちら
  • 決済ゲートウェイ連携*お好みの決済ゲートウェイを使用して、取引の支払いに応じることができます。詳細はこちら

アプリ数:無制限

ユーザー数:10人/追加ユーザー/月)

プロフェッショナルプランすべての機能+

  • 外部ユーザーによるポータルへのアクセスセルフサービスポータルからアプリケーションへのアクセスを顧客に提供できます。料金は以下よりご確認いただけます。詳細はこちら
  • リブランディングしたモバイルアプリのダウンロードと公開*リブランディングしたモバイルアプリを組織内で配布したり、Google Play Store/App Storeで公開したりできます。
  • プライベートアプリストアZohoのMDMを使用して、Creatorプラットフォームで構築したアプリをプライベートストアで公開できます。詳細はこちら
  • プレミアムサポートSLAに基づき、3時間以内の応答時間と迅速な解決が保証されます。ユーザーを100人以上購入すると適用されます。
  • Active Directory連携とユーザーのプロビジョニングActive Directoryを使用して、ユーザー/顧客をシームレスにZoho Creatorに取り込むことができます。
  • 運用上の制限の緩和1日当たりのメール数、ファイルストレージ、Webhookなどに対する制限の詳細な比較を参照してください。
  • 専用インフラストラクチャー専用のデータベースクラスターとアプリサーバーが提供されます。アプリケーションのパフォーマンスを最適化し、エンドユーザーの体験を強化できます。この機能はアドオンです。別途購入する必要があります。

前述の料金には、消費税が含まれています。

上記はすべて税別表示料金です。別途消費税がかかります。

*これらの機能は、一部のデータセンターでは使用できません。詳細はこちら。

無料プランで開始することもできます。登録はこちらから

さらに豊富な機能をお求めですか?

  • エンタープライズo1

    エンタープライズ

    200人のユーザーから開始

     週7日24時間体制のサポート 企業での導入 柔軟な連携制限 スケジュール数の増強
  • オンプレミスo2

    オンプレミス

    オンプレミスでアプリケーションをホストし、ビジネスニーズに対応します。

    30日間の無料お試しを開始

    詳細はこちら
  • カスタマーポータル(アドオン)o3

    カスタマーポータル(アドオン)

    /月

    年間契約の場合、アドオンは年間払いになります

  • プレミアムサポートo4

    プレミアムサポート

    プロアクティブでパーソナライズされたサポート

    Zoho Creatorのエキスパートからなる専任チームにアクセスして、いつでもお客さまのニーズに対応します。

    プレミアムサポートを購入

  • 総合プランo5

    総合プラン

    • Creator
    • Flow
    • Analytics

    /ユーザー/月額(年間払い)
     年間契約のみ 10人のユーザーから開始 こちらから機能一覧を確認

    無料お試し登録

企業がCreatorで成功を収める理由

  • 10x
    開発の迅速化
  • 95%
    顧客による30日以内の導入
  • 65+
    フルカスタマイズ可能なビジネスアプリ
  • 430+
    事前構築済み連携
  • 100%
    カスタムドメインによるアプリのリブランディング

13,000社以上もの企業がCreatorを信頼

ユーザー登録する
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

“Every business leader is looking for a solution that’ll help them get ahead and solve critical pain points, and Zoho Creator has been the most transformative solution I've encountered in my 20 years of business. It has completely revolutionized the way we think about what we do and how we do it.”

Shelby Spencer,

CTO, Briotix Health

“Our ground team handles hundreds of orders on a daily basis, and we have 360-degree visibility every single day... Zoho Creator, I would say, is a solution to everything.”

Karteek Narumanchi,

Associate Director, BlackBuck

"If you want to be agile, have a non-complex solution, and go live quickly, without having integration and implementation difficulties, then Zoho Creator is the perfect solution"

Laila Kakar

Lead Data Scientist, MTN

よくある質問

  • データは安全ですか?

    Zohoはデータの安全性を重視しています。データの安全性を確保するために、包括的な慣習、技術、ポリシーを開発してきました。詳しくはセキュリティーポリシーをご覧ください。

  • 15日間無料お試しはどのようなものですか?

    お試しに登録すると、Zoho Creatorのプレミアムの全機能に15日間無料でアクセスできます。15日間のお試し期間の終了後に、無料プランに移行します。移行後もアプリを使用でき、データは失われません。

  • 課金はいつから開始されますか?

    無料お試しの終了時にアカウントを有料プランにアップグレードすると、すべての機能を継続して使用できます。アップグレードすると、プランに基づいて課金され、請求書が送付されます。

  • 無料プランはいつまで使用できますか?

    プレミアム機能へのアクセス制限が気にならない場合、ずっと無料プランを継続することができます。プレミアム機能を利用したい場合は、いつでもアカウントをアップグレードできます。

  • プランの上限を増やすにはどうすればよいですか?

    上限の大きいプランにアップグレードできます。あるいは、既存のプランに追加のユーザー数を購入すると、上限が増加します。

  • どのような支払方法がありますか?

    Visa、MasterCard、American Expressをご利用いただけます。年間契約の場合、銀行振込にも対応いたします。詳しくはhello@zohocreator.comにお問い合わせください(英語対応)。

  • Zoho Creatorのユーザー権限と開発者権限は、どこが違うのですか?開発者ライセンスとユーザーライセンスのコストに違いはありますか?

    Zoho Creatorにおけるユーザーとは、Zoho Creatorワークスペースにアクセスできる個人を指します。組織内のどなたでも構いません。ユーザーは、アプリケーションにアクセスして、データを追加できます。

    アプリの開発者向けに別のライセンスを提供することはしていません。つまり、アプリケーションの所有者とアプリユーザーのどちらであっても、プラットフォームへの登録が必要なユーザーと見なされます。たとえば、アプリの所有者/管理者(アプリを開発した個人)の場合、組織で3人のユーザーとアプリを共有するには、4人分のユーザーライセンスを購入する必要があります。

  • Zoho Creatorでは、通常のユーザーとカスタマーポータルユーザーをどのように区別していますか?

    エンドユーザーとは、Zoho Creatorワークスペースにアクセスできる個人を指します。組織内のどなたでも構いません。ユーザーは、アプリケーションにアクセスして、データを追加できます。アプリケーション所有者は、ユーザーを追加して、アプリケーション内のユーザー権限を制御できます。

    カスタマーポータルユーザーは、通常のユーザーライセンスで登録するのではなく、ポータルを使用して登録する組織外のユーザーです。これには通常、定期的にやり取りする顧客、ベンダー、ビジネスパートナーが含まれます。カスタマーポータルユーザーは、専用のポータルにサインインすることで、共有アプリケーションへのアクセス、データの送信、レコードの表示や編集ができます。

  • 管理者とユーザーの違いとは?

    アプリケーション所有者は、アプリの管理者とも呼ばれ、アプリケーションを開発した個人を指します。ユーザーを追加して、アプリケーション内のユーザー権限を制御できます。権限の違いは、管理者とエンドユーザーという名称で区別されます。バックグラウンドインフラストラクチャは、両方の権限とも同じです。

  • 何人のユーザーを追加できますか?

    Zoho Creatorはユーザーごとの料金設定になっており、人数分のライセンスを購入すれば、何人でも追加できます。必要なライセンス数は、Zoho Creatorで開発したアプリケーションにアクセスするユーザーが組織に何人いるかを推定することで判断できます。

    たとえば、ベーシックプランまたはプレミアムプランを利用している場合、人数分のライセンスを購入していれば、アプリケーションにアクセスできるユーザー数に制限はありません。1ユーザーから始めて、要件に応じてユーザーを追加することもできます。ユーザー10人分のライセンスを購入するとします。そのうちの1つはアプリケーション所有者用、残りの9つは組織内でアプリにアクセスする従業員用になります。ユーザーに付与するアプリケーションの開発や修正権限に応じて、ユーザーまたは開発者の役割を設定してユーザーを追加できます。アルティメットプランは、10ユーザーから契約できます。11人以上のユーザーでアプリの共有が必要な場合は、追加で人数分のライセンスを購入する必要があります。またアルティメットプランでは、1,000のカスタマーポータルユーザーも無料で提供しています。

    お問い合わせ

    プランや料金に関するご質問にZohoの営業チームがお答えします。

    営業へのお問い合わせ
    お問い合わせいただき、ありがとうございます。早急に対応いたしますので、いましばらくお待ちください。×
    お問い合わせいただき、ありがとうございます。早急に対応いたしますので、いましばらくお待ちください。

    お客さまのご希望をお聞かせください

    名前を入力してください