お客さまのアプリとZohoのエディターを連携

目標を実現するため、ドキュメントエディターをお探しですか?Zoho Office Integratorをお試しください。世界クラスのZohoのオフィスエディターをお客さまのWebアプリケーションにかんたん、安全に連携できます。

アカウント登録はこちら

お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。
お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。
お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。お客さま独自のビジネスニーズに合わせてカスタムアプリを作成します。

コンセプト

Webアプリケーションを自社で開発しているが、社内のドキュメントの作成、編集、管理のすべての機能を備えたオフィスエディターも必要としている企業向けに、Zoho Office Integratorを開発しました。お客さまの企業が次の要件のいずれかに当てはまる場合は、Zoho Office Integratorが最適な選択肢になるでしょう。

  • Webアプリケーションがあり、アプリ内からドキュメント管理を処理するすべての機能を備えたオフィスエディターを希望している。
  • 顧客データをパブリッククラウドに保管することが社内のビジネスポリシーで禁止されているため、データコンプライアンス確保のために、これらのドキュメントを社内のサーバーに保存できるソリューションを必要としている。
  • Word、Excel、PowerPointのファイルをオンラインで表示、編集、共同作業する場合に、ビジネスユーザーがシームレスな体験を必要としている。
  • 追加のハードウェアコストをかけることなく、最小限の設定でかんたんに導入できるドキュメント管理ソリューションをお客さまが希望している。
  • 手頃な価格と柔軟な価格モデルを統合オフィスソリューションで必要としている。

Zoho Office Integratorが選ばれる理由

Webアプリケーションを自社で開発しているが、社内のドキュメントの作成、編集、管理のすべての機能を備えたオフィスエディターも必要としている企業向けに、Zoho Office Integratorを開発しました。データはお客さまのドキュメントサーバーに保存されるため、コンプライアンスのリスクを負う必要もありません。

 

リモートアクセス

Zohoのエディターを使用してドキュメントを作成、編集しますが、データはローカルで保持され、お客さまが管理できます。

 

コラボレーション機能を内蔵

ドキュメントの共同作業から変更の追跡まで、Zoho Office Integratorはコラボレーションを念頭に開発されています。

 

ホワイトラベル提供

お客さまのアプリケーションまたはサービスの一部であるかのように、編集機能を組み込みます。Zoho Office Integratorのホワイトラベルオプションにより、ZohoのエディターのスイートからZohoブランドを非表示にすることができます。

 

MS OfficeとOpenOfficeサポート

Zoho Office Integratorは、.rtf、.docx、.doc、.txt、.html、.csv、.tsv、.ods、.xls、.xlsx、.ppt、.pptx、.pps、.odp、.sxiなどの一般的なファイル形式をサポートしています。

 

差し込みドキュメント

Zohoの高度な差し込みドキュメントオプションを使用して、外部のデータソースから連絡先をインポート、メールを一括送信、ラベルを印刷します。

 

高度なフォーマットツール

クラウドに切り替えても、機能を損なうことはありません。完全装備のZohoのドキュメントエディターには、堅固で効果的なフォーマットツールが付属しています。

メカニズム

Zoho Office Integratorは安全でかんたんに導入できます。ドキュメントはZohoのサーバーに一時的にアップロードされ、ドキュメントの編集とリアルタイムのコラボレーションが可能です。変更を保存すると、お客さまのサーバーに反映されます。ドキュメントはZohoのサーバーには保存されません。

メカニズム

Zoho Vaultの対象ユーザー

ドキュメントはどこからでも使用できるので、チャンスを逃すことはありません。Zohoのお客さまが現在Zoho Office Integratorをどのように利用しているかについていくつかご紹介します。どのように利用する予定ですか?画期的な利用方法があれば、ぜひお聞かせください。お客さまからのメッセージをお待ちしています。

 

CRM、プロジェクト管理、教育システム

MS Officeファイル、Open Officeファイル、テキストファイル、HTMLファイルを作成するため。

 

契約管理システム

ドキュメント審査ツールを使用して、リアルタイムで契約を交渉するため。

 

Webサイトビルダー

Webサイト内で訪問者がコンテンツを表示して編集できるようにするため。

 

ファイル管理システム

既存のデータベースからドキュメントを開いて編集するため。

詳細はこちら

一流企業からの信頼の実績

  • caplinked
  • labarchives
  • labguru
  • eagree

よくある質問

ドキュメントはどこに保存されますか?

ドキュメントは、エディターからお客さまのストレージサーバーに直接保存されます。Zoho Office Integratorでは、ドキュメントの内容をWebhook経由でお客さまのストレージサーバーまたはドキュメントリポジトリーに戻すことができます。

オフィスエディターを自社のブランドとして使用できますか?

はい。Office Integratorではアドオンとしてラベル機能を利用できます。「商用」料金プランを契約しているユーザーであれば、ストアからアドオンを購入できます。

Zoho Office IntegratorはSSLをサポートしていますか?

はい。HTTPとHTTPS URLの両方の方式をサポートしています。SSLはすべてのZoho Office Integrator料金プラン(有料と無料)でサポートされています。

Office IntegratorとMicrosoftのWOPIの違いは何ですか?

MS Office(WOPI)のすべてのビジネスユーザーはOffice 365サブスクリプションとMicrosoftアカウントが必要になりますが、Zoho Office Integratorでは、オンラインオフィスエディターを統合するビジネスユーザーに対して、このような制約を設けていません。

構築を始めましょう。今すぐに。

Zoho Office Integratorで何ができるでしょうか?まずは、お客さまの環境で連携してみましょう。

構築を開始