Zoho Mailユーザーガイド

モバイルメール

 モバイルメール

メールプログラムがプリインストールされたモバイルデバイス(Blackberry、iPhone/iPad、Nokia-Symbian、Palm、Windows Mobileなど)を使用している場合、そのメールプログラムをZoho Mailと同期するように設定して、移動中でもメールにアクセスできます。

 iPhoneの設定

  1. 開始するには、アカウントのIMAPアクセスを有効にする必要があります。
  2. Zoho Mailにサインインし、[Zoho Mailの設定]ページでIMAPを有効にしてください。設定を保存してください。
  3. iPhoneのメインメニューから[設定]>>[メール]の順に選択してください。
  4. [アカウントを追加]>>[その他]の順に選択してください。
  5. [IMAP]を選択してください。
  6. [名前]項目に名前を入力してください。
  7. [アドレス]項目に完全なメールアドレスを指定します(Zohoでホストされているドメインユーザーの場合はusername@yourdomain.com、@zoho.comのユーザーの場合はusername@zoho.com)。
  8. 下方向にスクロールして、受信メールサーバーの設定を入力してください。
    1. [ホスト名]項目で、[ホスト名]項目に「imap.zoho.com」と入力してください。
    2. [ユーザー名]項目に完全なメールアドレスを指定します(Zohoでホストされているドメインユーザーの場合はusername@yourdomain.com、@zoho.comのユーザーの場合はusername@zoho.com)。
    3. [パスワード]項目にパスワードを入力してください。
  9. 下方向にスクロールして、送信メールサーバー(SMTP)の設定を入力してください。
    1. [ホスト名]項目で、[ホスト名]項目に「smtp.zoho.com」と入力してください。
    2. [ユーザー名]項目に完全なメールアドレスを指定します(Zohoでホストされているドメインユーザーの場合はusername@yourdomain.com、Zohoのユーザーの場合はusername@zoho.com)。
    3. [パスワード]項目にパスワードを入力してください。
  10. Mailによりメール設定が確認されます。設定が確認され、メールアカウントが追加されます。ただし、iPhoneが自動的に間違ったポートにチェックインした場合は、エラーメッセージが返されます。[OK]をクリックして、アカウントの作成を続けます。
  11. iPhoneのメインメニューから[設定]>>[メール]の順に選択してください。
  12. 作成したメールアカウントを選択してください。
  13. 下方向にスクロールして[詳細設定]を選択してください。
    1. 受信設定の[SSLを使用]で、[オン]を選択してください。
    2. [サーバーのポート]に「993」と入力してください。
    3. 設定を保存し、[アカウント情報]に戻ります。
  14. 下方向にスクロールして[SMTP]を選択してください。
    1. 追加されたSMTP設定のリストから、「smtp.zoho.com」を選択してください。
    2. 送信設定の[SSLを使用]で、[オン]を選択してください。
    3. [サーバーのポート]に「465」と入力してください。
  15. Mailによりメール設定が再度確認されます。サインインに成功すると、メールアカウントが作成され、iPhoneのWebメールアカウントに追加されたフォルダーを確認できます。
  16. 問題なく完了したら、[メール]画面に移動してください。
  17. 同期のフォルダー設定を構成するには、新しいアカウントを選択して[詳細設定]をクリックしてください。
  18. メールボックスの動作で、iPhone/iPad/iPodフォルダーをサーバー上のフォルダーにマッピングしてください。
  19. Zoho Mail Web画面で、該当するIMAPの削除オプションを選択してください。
  20. Zoho Mailで[削除しない]オプションを選択した場合、iPhone/iPad/iPodでメッセージを削除してもZoho Mailからはメッセージが削除されません。iPhoneの設定を変更するには、[削除したメッセージ]セクションに移動して、[削除]をクリックしてください。希望に応じてオプションを選択してください。
    • 削除しない:メッセージをデバイス上で削除しても、Webメールには影響しません。
    • 1日後:デバイス上でメールを削除すると、1日後にWebメールでも削除されます。
    • 1週間後:デバイス上でメールを削除すると、1週間後にWebメールでも削除されます。
    • 1か月後:デバイス上でメールを削除すると、1か月後にWebメールでも削除されます。
  21. これで、メールにアクセスする場所に関係なくフォルダーが同期されます。
  22. これで、iPhone/iPad/iPodでZoho Mailを正常に設定できました。

 Zoho MailのIMAP構成の設定

サーバーの詳細とポートの詳細は、設定のためにiPhoneが自動的に検出してください。メール設定の[詳細設定]タブを選択し、ポートとSSLの詳細情報が次の表のとおりであることを確認してください。

Zoho MailへのアクセスのためのIMAP設定
パラメーター@Zohoのアドレス@ドメイン(Zohoでホストされているドメイン)
メールアドレスUsername@zoho.comUsername@yourdomain.com
[ユーザー名の形式]Username@zoho.comUsername@yourdomain.com
[受信メールサーバー名]imap.zoho.com
[受信ポート番号]993
[セキュア接続(SSL)]あり
[送信メールサーバー名]smtp.zoho.com
[送信ポート番号]465
[送信メールサーバーで認証が必要]あり

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com