Menu

Delugeを使ったコーディング

Zoho Developerでは、Zoho独自のプログラミング言語「Deluge」を利用します。 Delugeでは、単純なドラッグ&ドロップツールで、複雑なロジックや自動化機能をアプリに追加できます。Delugeはアプリケーションをスムーズに構築できるシンプルな構文を備えています。データベースやクラウドインフラを心配する必要はありません。

<Code> using Deluge

構築・展開・販売

Zoho Developer Consoleで、アプリの構築を徹底管理できます。 ZohoのクラウドIDEに無料でアクセス、他の開発者をプロジェクトに追加して共同開発することも可能です。独自のブランドと価格モデルを作成して、世界中の企業にソリューションを手数料ゼロで販売しましょう。

Code using Deluge

Zohoのプラットフォームでソリューション開発

Zoho Developer Consoleで、拡張可能なビジネスアプリをクラウド上に作成。

拡張機能

Zoho CRMの機能を拡張しましょう。サードパーティのアプリと連携したり、賢いワークフローを作成したり、強力な拡張機能を構築できます。

詳細はこちら

業界別CRM

業界に特化したCRMソリューションを構築しましょう。独自の価格・ブランドで、ソリューションを開発できます。

詳細はこちら

カスタムアプリ

Zoho Creatorでカスタムアプリを作成して、ビジネスプロセスを合理化しましょう。作成したアプリは、他のZohoサービスと連携して使うことができます。

詳細はこちら

REST APIs

APIを利用してZohoサービスと外部サービスの連携が可能に。XML、JSON形式に対応しています。

詳細はこちら