営業活動 × AI = 営業イノベーション

どれほど優秀な営業担当者でも、一日に処理できる業務量には限界があります。
この処理限界の突破を実現するのが、Zoho CRM のAI(人工知能)機能「Zia(ジア)」です。
Ziaは、顧客情報や活動ログからパターンを学習から日々の業務では気づきづらい"非効率"を発掘し、自動化やプロセスの改善を提案します。
つまり、雑務・ルーティン業務に追われる日々から、スマートにパフォーマンスの高い営業スタイルへとイノベーションを起こします。

  • 営業活動の生産性を向上するAI機能

    自動化の提案

    CRM上の活動傾向から業務のパターンを分析し、ワークフローやマクロによる自動処理を提案します。
    提案された設定内容はワンクリックでご利用のアカウントに適用でき、必要に応じて編集できます。

    ワークフローの提案
  • ワークフローの分析

    複数のワークフローを設定していると、同様の処理が複数回行われるなどのエラーが発生することがあります。Zia は、Zoho CRM に登録されているワークフローを自動で分析し、こうしたエラーを漏れなく検知して、アラートを通知します。

    ワークフローの分析
  • 最適な連絡時間帯の提案

    営業担当者と顧客とのやり取り履歴から、最適な連絡時間帯を自動的に提示します。これにより、最適なタイミングで顧客とコミュニケーションがとれるようになります。

    最適な連絡時間帯の提案
  • 最適な連絡時間帯を考慮したリマインド通知

    通常のリマインド通知では、架電やメール送信などのタスクに関する通知を行いますが、Zia によるリマインド通知を有効にすると、各顧客の最適な連絡時間帯を考慮した通知が行われるようになります。

    最適な連絡時間帯を考慮したリマインド通知
  • 割り当てる担当者の提案

    各営業担当者のこれまでの活動と現状の対応件数などから、最適な担当者に自動で顧客を割り当てます。
    これにより、チーム内での業務バランスを最適化することができます。

    割り当てる担当者の提案
  • 画像の自動認証

    Zoho CRM は、Webフォームや外部アプリケーションなどを利用して、画像を取り込むことができます。Zia は、CRMに保存する画像を確認し、保存の判別や確認処理を行います。また、Zia に処理条件を細かく指定することも可能です。これにより、CRMに蓄積されるデータを常にクリーンな状態に維持することができます。

    画像の自動認証
×

営業アシスタントAIがもたらす
メリットと活用例

フォームを送信すると、資料のダウンロードを開始します。

フォーム送信完了

資料をダウンロードいただき
ありがとうございます

閉じる