学習しながらCRMを強化

Zoho Developer(無料で使える開発ツール)でZoho CRMの設計を自由にカスタマイズしながら、Zoho CRMのインターフェイスや構造を理解していきましょう。

かんたんカスタマイズ

Zoho CRMの標準のタブやカスタマイズした機能でデータを追加/更新/削除できます。また、Developer Editionのデータセットを操作することで、Zoho CRMのデータ構造や機能への理解が自然と深まります。

らくらくDeluge Editor

Zoho CRM Developerには、独自のDeluge Editorが搭載されています。DelugeはZohoの独自のスクリプト言語であり、ドラッグ&ドロップ操作でかんたんにZoho CRMへさまざまな設定を追加できるよう設計されています。Delugeスクリプトを使用すれば複雑なタスクやイベントの発生などをサッと作成できます。

さまざまな業務を自動化

Zoho Developerから、Zoho CRMのワークフローやプロセスの自動化を実行しましょう。ワークフロールールやBlueprint(ブループリント)機能を使用すると、複雑なプログラムを書くことなくかんたんに設定できます。

カスタマイズオプション

Zoho developerを活用し、さらに使いこなしましょう。