欲しい機能、やりたいことを実現できる

汎用的なCRMではその効果は薄く、すべての業種・ビジネス形態を反映させたCRMを構築する必要があります。 Zoho CRMの開発ツール「Catalyst(カタリスト)」なら必要なものをすべて揃えたオーダーメイドのCRMシステムへと自分でカスタマイズできます。

モバイルアプリの構築

iOS/Android用SDKを使用し、CRMのカスタムモバイルアプリを開発できます。

詳細

CRM Liteアプリの作成

営業事務や架電アウトソースなど、ニーズや業務内容に合わせてカスタマイズしたアプリケーションを作成できます。これによりデータアクセスを制御しながら効率的に業務を進めることが可能となります。

詳細
  •  

    無料 - Developer Edition

    Developer Edition(デベロッパー・エディション)では、設定の変更を本番のCRM環境に実装する前に、本番環境と同じ条件でテスト検証が行えます。(Zoho CRMエンタプライズプランのみ)

    詳細はこちら
  •  

    サーバーレスコンピューティング

    Zoho CRMからスクリプトを作成し、テスト、実行までサーバーレスで行える環境が整っています。

    詳細はこちら
  •  

    ウィジェット

    Zoho Catalyst(カタリスト)のウィジェットフレームワークを使用し、他社サービスをCRMに埋め込み連携させることで、複数のサービスデータをZoho CRMからシングルサインオンで確認できます。

    詳細はこちら
  •  

    自社CRMサービスとして販売

    既存の自社サービスとZoho Developerを使用して連携した独自CRMを、自社ブランドとしてZoho Marketplaceなどで販売いただけます。

    詳細はこちら

Zoho CRMをもっと自由に使いこなしましょう。

開発者サポート

Zoho エンジニアチームが貴社の機能拡張の開発をサポートします。(英語のみ)

ヘルプ

Zoho CRMに関する操作方法などをまとめたヘルプドキュメントをご用意しています。

詳細はこちら