営業とマーケティングの足並みを揃えましょう。

Zoho CRMは、マーケティングチームがキャンペーンを行い、リードを評価して営業にわたす支援をします。CRMを使用し、マーケティングチームと営業チームが互いに協力できるようにしましょう。

マーケティングキャンペーンを活性化

トレードショーで展示する場合でも、顧客会議を開催する場合でも、事前に計画しチームを整理する場所が必要です。予算の設定、タスクの責任者の割り当て、キャンペーン成功の測定など、すべてをZoho CRM内で行えます。

メールキャンペーンでリードを育てる

Zoho Campaignsのアドバンスメールマーティングを使用して、トレードショーのブースに見込み客を招待するメールキャンペーンを作成したり、フォローアップのメールをスケジュールしたりできます。メールの開封率、クリック率、バウンス率を追跡できます。イベントが終わったら、ドリップキャンペーンを使用して新しいリードを営業ファネルで前進させます。

詳細はこちら

リードがどこからやってきたかを知る

シンプルなドラッグ&ドロップインターフェイスを使用し、ランディングページ用の、Webからリードを生成するフォームを作成しましょう。参加者に関する情報を取得し、CRMを使用してリードが参加したイベントを追跡します。

詳細はこちら

名刺をかんたんにインポート

トレードショーで集めた、大量の名刺を処理するのはひと仕事です。それらの名刺をかきわけ、CRMに手作業で入力を終えたころには、リードは興味を失っているかもしれません。リードアプリを使用すれば、スマートフォンで名刺をスキャンし、それを自動的にCRMにインポートできます。リードがブースを立ち去るよりも前に、訪問を感謝する自動メールを送信できます。

詳細はこちら

広告キャンペーンの効果を測定

Zoho CRMは、営業データをGoogle AdWords費用と統合するため、どの広告がリードを顧客にコンバージョンするために役立つかが分かります。利益率が高い広告に焦点を当て、投資利益率を上げましょう。

詳細はこちら

すでに使っているアプリをさらに活用

Zoho CRMは、Zoho Campaigns、Unbounce、ConstantContact、GetResponse、その他の一般的なマーケティング自動化ソフトウェアと連携します。