つながりを構築する。

チームがどこにいても、問題ありません。閉鎖的な環境を打ち破り、チームの可能性を解き放ちましょう。

 

グループ

考えを持ち寄り、コラボレーションし、作業の進行に必要なツールを集約した場をチームに提供できます。

詳細はこちら
 

フィード

会話の中では、詳細の共有、意見の提示、アイデアの洗練など、さまざまなことが行われます。フィードを使用することで、チームは画面上でやり取りを行えます。

詳細はこちら
 

チャンネル

チャンネルを使用した素早いコミュニケーションは、生産性の向上につながります。チャンネルは、チームのリアルタイムなコミュニケーションで、ディスカッションにより意思決定を行う場でもあります。

詳細はこちら
 

フォーラム

ネットワーク内のクラウドソーシングにより、協力して問題を解決できます。

詳細はこちら
 
 

必要な場所に必要な情報を。

チームが、必要とするすべてのリソースへ簡単にアクセスできれば、滞りなくコラボレーションを実行できます。チームが必要に応じてすぐさま活用できるよう、すべての資料を集約して共有しましょう。

 

マニュアル

チームのナレッジベースを構築し、マニュアルで管理することで、新しい内容を容易に習得できるようにします。

詳細はこちら
 

ファイル

ファイルアプリを使用して、レポート、プレゼンテーション、スプレッドシートの作成や管理が可能です。

詳細はこちら
 
 

計画を実現。

予定、イベント、タスクをすべて把握し、思い通りの1日を過ごしましょう。

チームの垣根を越えてコラボレーションを拡大。

ビジネスを成功させるためには、パートナー、ベンダー、クライアントなど、チーム内外のメンバーの存在が欠かせません。外部ネットワークを作成して外部メンバーとのつながりを保ち、一体となって作業を行いましょう。

カスタムアプリ

カスタムアプリ

チームの働き方に合わせて設計したアプリを構築し、作業を簡素化します。プロセスが自動化されれば、チームは最も必要な部分に時間を割り当てることができます。

詳細はこちら
連携

連携

1か所から複数のアプリにアクセスでき、切り替えは不要です。Asana、GitHub、Googleドライブなどのアプリケーションと連携するため、Zoho Connectグループ内ですべての通知を受け取ることができます。

詳細はこちら

ネットワークの管理。

強力な管理機能により、ユーザーの同期、ポリシーの管理、ネットワークアクティビティの分析などが簡単です。

Active Directory

Active Directory

Active Directoryのユーザーを、Zoho Connectネットワークに同期します。

カスタマイズ

カスタマイズ

自社のドメインからZoho Connectへのアクセスを可能にし、ロゴをカスタマイズして独自ブランドのテイストを付加することで、自社ブランドを強調できます。

ポリシー

ポリシー

管理者は、ネットワーク内における各メンバーの権限を設定できます。ユーザーポリシーをカスタマイズして、グループ、カスタムアプリ、マニュアル、ファイルの作成を、特定のメンバーにのみ許可できます。

モデレーション

モデレーション

ネットワークウォールへの投稿およびコメントを、表示する前に承認または編集できます。

分析

分析

メンバーがネットワーク内でどのようなやり取りを行っているか把握できます。アクティビティグラフには、最も活動的なグループやメンバー、投稿およびコメント、ブログへの投稿に関する数値が表示されます。

エクスポート

エクスポート

チームの会話、フォーラム、マニュアル、ファイルをバックアップして、データを保管できます。

ユーザーのプライバシーおよびセキュリティは、Zohoのビジネスにおいて極めて重要です。

当社ポリシーは、お客様にとって最も重要であるところのデータを保護するため、慎重に設計されています。

チームをつなぐ。コラボレーションを促進する。

今すぐ登録