コンテンツの効果的な作成と整理

コンテンツ管理

さまざまなトピックに関するページやサブページを作成し、コンテンツを整理します。サイトマップを使用してページ階層を構築し、Word文書をWikiにインポートします。効果的な検索機能を活用すれば、Wikiやワークスペース内でコンテンツを検索したり、ファイル名やページ名で検索することができます。タグを追加して、より分かりやすくコンテンツを分類しましょう。リンクページを使用すると、コンテンツへのアクセスが容易になります。

ワークスペース

全面的にカスタマイズ可能なワークスペースを使用して、ニーズに合わせてコンテンツを分類できます。それぞれのワークスペースは個別のWikiとして機能し、独立した管理制御、セキュリティ、全面的にカスタマイズ可能な設定を備えています。

Workspaces

ユーザー管理

Wikiユーザーを作成し、管理できます。追加するユーザーを個別ユーザー、グループユーザー、組織ユーザーのいずれかに分類できます。Wiki管理者は、Wiki内で表示、編集、削除、コメント追加を実行できるユーザーを制御できるため、コンテンツを特定の個人と共有することも、チーム(グループ共有)または組織全体で共有することも可能です。

User Administration

魅力のあるWikiの作成

写真、ビデオ、プレゼンテーションなどを埋め込むことで、ユーザーの目を引く魅力的なWikiを作成できます。Zoho製品や外部ウィジェットを埋め込むことも可能です。

Wiki More Engaging

ブランディング管理

Zoho Wikiでは、ポータルを全面的にカスタマイズできます。ロゴ、Webページ、ヘッダーやフッターのスタイル、スキンカラー、パネルの位置などを独自に設定し、自社ブランドをページに反映しましょう。

Branding Control

実用的なエディター

ZohoのWYSIWYG(What You See Is What You Get)エディターは、優れた形式オプションを提供しています。WYSIWYGは高機能なツールであり、テキストにURLや表、写真、画像などを挿入して自由に形式を整えることができます。編集オプションが豊富に揃っているため、コンテンツの作成がかんたんです。

Practical Editor

通知

[このWikiをウォッチする]オプションを使用すれば、変更が発生したときに通知を受けることができます。ページやWikiへの変更またはコメント追加が通知されるので、常に最新情報を認識できます。Wiki全体または特定のページを監視することが可能です。

NOTIFICATION

チームのナレッジを整理

登録する