ユーザーベースの柔軟な料金設定

USDINREURGBP
月間契約 年間契約
 

前述の料金には、地方税が含まれています。

前述の料金に追加して、地方税(VAT、GSTなど)が請求されます。

プロフェッショナル/12ユーザー無料お試し登録
  • プロジェクト数:無制限
  • ストレージ容量:100 GB
  • カスタムステータス
  • カスタム項目タイプ
  • カスタム優先順位
  • 同時進行Sprints
  • エピック
  • タイムシート
  • ミーティング
  • Web通知
  • カスタムプロジェクトテンプレート
  • WIP制限
  • カスタムビュー
  • カスタムレイアウトと項目
  • GitHub連携
  • Bitbucket連携
  • Gitlab連携
  • Zoho Desk連携
  • Zapier連携
  • Zoho Projects連携

料金のお見積もり

ユーザー数

 
  /月/月額(年間払い)
 
1100200300400500
13~100
101~ 200
201~300
301~400
401~500

501人以上のユーザーで利用する場合は、sales@zoho.jpにお問い合わせください。

無料プラン

  • プロジェクト数:5
  • ユーザー数:5人
  • ストレージ容量:500 MB

登録前のよくある質問

  • 年間契約の料金はどのくらいですか?

    年間契約では10か月分の料金のみお支払いいただきます。

  • お試し登録とはどのようなものですか?

    すべての機能を体験できるプロフェッショナルプランを15日間無料でお試しいただけます。お試し期間の延長を希望される場合は、アプリ内で無料お試しを有効にするか、sales@zoho.jpにメールを送信してください。

  • データは安全ですか?

    当社は、お客さまのデータの安全性を確保することを重視しています。監視カメラ、生体認証アクセス、火災、洪水、窃盗に対する高度な監視システムを導入し、24時間365日体制の厳重なセキュリティを施しています。また、最新の暗号化、侵入検知、侵入防止技術を採用し、堅固なネットワークセキュリティシステムを確立しています。

  • どのような支払方法がありますか?

    クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express)でのお支払いに対応しています。詳しくは、sales@zoho.jpまでお問い合わせください。

  • 無料お試しでも支払い情報を提供する必要がありますか?

    必要ありません。Zoho Sprintsへの登録時に、クレジットカード情報の提供を求めることはありません。まず、無料プランに登録ください。お試し期間が終了すると、ご利用のアカウントは無料プランへ自動的に移行されます。また、いつでも有料プランにアップグレードできます。

  • アップグレード/ダウングレードはいつでもできますか?

    もちろんです。Zoho Sprintsは、使用分のみをお支払いいただく従量制サービスです。チーム責任者であれば、必要なときにいつでもアップグレードまたはダウングレードできます。詳しくは、返金ポリシーを確認ください。

  • アカウントをダウングレードするとどうなりますか?

    プランをダウングレードすると、上位プランのみの機能は利用できなくなります。利用はできなくなりますが、データはアカウントに保持されます。再度アップグレードしたときに、それらのデータにアクセスできるようになります。無料プランにダウングレードすると、プロジェクト2件までとなり、利用できる機能が制限されます。

  • 長期契約が必要ですか?

    いいえ。Zohoのライセンスは契約ベースではありません。必要に応じていつでもアカウントをキャンセルできます。制約はありません。