5分で簡単に設定、カスタマイズも柔軟なWeb接客ツール

5分でセットアップ

携帯電話でアプリを起動するぐらいかんたんに、Zoho SalesIQをWebサイト向けに設定できます。ボディタグの前にコードスニペットをコピー&ペーストするだけで、Webサイト上で訪問者追跡機能を使用できます。
 

技術者である必要はありません。Webサイト、ブログ、オンラインストアなどにライブチャットソフトウェアを設定するためのサポートが必要ですか?ワンクリックしてZoho SalesIQにアクセスしてください。Zohoサポートチームは、喜んでソフトウェアの設定をお手伝いします。

柔軟にカスタマイズ

Zoho SalesIQは、手軽にしかも広範囲にカスタマイズできます。Webサイト訪問者のチャット体験を最適化しましょう。自社ブランドに合わせてチャットウィジェットをカスタマイズすることも可能です。ウェルカムメッセージのパーソナライズ、自社ロゴやエージェントの顔写真の追加、ライブチャット待機時間の設定などが行えます。

チャット部門

ライブチャットチームを部門に分けることで、Webサイト訪問者のオンライン体験を強化できます。適切なエージェントに割り振るまでの時間も劇的に短縮。
 

訪問者は、担当者間をたらい回しにされることなく、回答を得ることができます。

回答テンプレート

見込み客が入力する質問に見て、その後を予測。

キーを押すだけで回答テンプレートをトリガーできます。数百人もの見込み客がWebサイトに押しかけて、割引用のクーポンコードを要求することもあるでしょう。そんなときでも、回答テンプレートを使用して即座に対応すれば、満足していただけます。

JavaScript API

こちらには技術者向けの情報をご用意しました。ZohoのJavaScript APIは、使いやすく、導入が容易で、ライブチャットを完全にカスタマイズできるよう設計されています。

Google Analyticsと連携させるか、状況に適したチャットボタンをオンラインストアに追加し、チャットを待機するWebサイト訪問者に広告を表示してエンゲージメントを構築できます。中心となるコンテンツに合わせて、Zoho SalesIQをカスタマイズしましょう。