最新情報

 

タイムライン

2017

3月

Zoho Projects 5X

ブログ

前回のアップデートからかなり時間が経ちましたので、UIを一新しました。

詳細はこちら

Zoho Projectsのモバイルアプリ

ブログ

モバイルアプリを改良しました。時間、場所にとらわれずプロジェクト管理をしましょう。

詳細はこちら

工数管理表のエクスポート

更新

工数管理表をエクスポートするときに複数のユーザーを選択できます。

Webフック

更新

Webhooksがカスタム項目対応なりました。パラメータ値をスクロールして、カスタム項目を選択します。

タスクの移動

バグ修正

ユーザーはマイルストーンページでタスクを移動できませんでしたが、このバグは修正されました。

プロジェクト名をリンクに

更新

タスクの詳細ページのプロジェクト名がリンクになりました。クリックすると、新しいタブにタスクビューが開きます。

4月

タイムシート

更新

「設定」ページからデフォルトの請求ステータスを設定できるようになりました。新しいプロジェクトを作成するときに変更することもできます。

詳細はこちら

ホームタブ

更新

ウィジェットを閉じるか、オン/オフトのグルスイッチを使用して、ホームタブをカスタマイズできるようになりました。

デフォルト作業時間

更新

各プロジェクトごとに勤務時間を設定する必要がなくなりました。代わりに、ポータルレベルですべてのプロジェクトの作業時間を共通で設定することができます。

詳細はこちら

工数管理表

課題修正

工数管理表に時間を記録したあとの、スクロールの問題が修正されました

プロジェクトの編集

更新

管理者はプロジェクトの編集ページから、プロジェクトをアーカイブできるようになりました。

カスタム機能

更新

独自のコードを書いて関数内にまとめてカスタム関数として、Zoho Projectsのビジネスルールにリンクできるようになりました。

詳細はこちら

プロジェクトグループ

更新

プロジェクトグループをアルファベット順に整理できるようになりました。

タスクのエクスポート

更新

エクスポート機能で、「作成者」の列が追加されました。XLSやCSV形式でエクスポートできます。

5月

カスタム機能

新機能

Delugeでスクリプトを作成し、Issue Trackerでプロセスを自動化できるようになりました。

詳細はこちら

課題追跡

課題改善

課題のプレフィックスリンクがフィードや通知で機能していませんでしたが、解決されました。

フォーラム

課題改善

Webからコンテンツを貼り付ける際に、はみ出すことがありましたが修正されました。

タイムシート

機能強化

タイムシートグリッドビューにプロジェクト名が表示されるようになりました。

プロジェクトテンプレート

更新

既存のテンプレートを使用してプロジェクトを作成すると、すでにテンプレートに含まれているユーザーにメール通知することができるようになりました。

リリースノート

課題改善

マイルストーンのリリースノートを使用できませんでしが、解決しました。

サービスフック

課題改善

管理者は新しいUIのサービスフックにアクセスできるようになりました。

6月

Office 365との連携

新機能

Office 365ユーザーをインポート。Office 365のカレンダーからZoho Projectに追加されたタスクやイベントを表示できるようになりました。

詳細はこちら

Chrome拡張性

更新

Chrome拡張機能が、新しい活気のある外観になりました。

ゲーミフィケーション

更新

新しいバージョンの負ゲーミフィケーションで、進行中のゲームや予約されたゲームを編集できるようになりました。

フィード

機能強化

ドキュメントやフォーラム以外の、すべてのモジュールに追加されたコメントを、フィードから直接編集できるようになりました。

グローバル検索UIの変更

機能強化

より良い顧客経験のためにグローバル検索を改良しました.

マイルストーン

改善

視聴者はガントチャートで25以上のマイルストーンを見ることができませんでしたが、この問題は修正されました。

営業時間

更新

Zoho Projectsにタスクをインポートする際に、作業時間もインポートできるようになりました。

7月

マイルストーンガント

機能強化

Milestone Ganttでのステータスに基づいてマイルストーンを表示できるようになりました。

リマインダ―

機能強化

フィードや通知から、タスク、課題、イベントのリマインダー、に関するお知らせを取得できるようになりました。

ビジネスルール

機能強化

ビジネスルールのリストビューで「次のルールを実行」のオプションを選択できるようになりました。

フィード

機能強化

フィードのタスク更新の詳細を表示できるようになりました。

営業時間

機能強化

営業時間を10分でなく5分ことで設定できるようになりました。

プロジェクトカスタム項目

機能強化

プロジェクトで追加のカスタム項目を作成できるようになりました。 20までの選択リストと1行項目を使用することができます。

課題カスタム項目

機能強化

選択リストとユーザー選択リストのオプション数を100に増やしました。

10月

Zoho Projects 6.0

ブログ

Zoho Projectsを6.0にアップグレードしました。タスク項目やタスク管理、課題、プロジェクトのための、新しいカスタマイズオプションを追加しました。

詳細はこちら

タスクのカスタム項目とステータス

新機能

今まで最も強力なアップデートです。タスクは、項目とステータスでカスタマイズ可能になりました。

Read More

タスクと課題の詳細ページ

更新

タスクと課題の詳細ページの見栄えを更新しました。項目がより見やすくなっています。 

プロジェクトのカスタム項目

更新

プロジェクトのカスタム項目のUIが修正されました。

詳細はこちら

タスクレポート

新機能

データ分析を強化しました。さまざまな基準で詳細レポートを表・グラフ形式で作成できます。

Read More

課題カスタム項目

更新

ワークフローとステータスが課題カスタム項目に移動しました。「カスタマイズ」オプションで、さまざまなステータスを設定して、ワークフローを作成しましょう。

詳細はこちら

カスタムドメイン

新機能

ポータルドメインをカスタマイズできるようになりました。ビジネスを見える化しましょう。

詳細はこちら

セットアップ

更新

セットアップに検索オプションを追加しました。必要な設定を行うのが簡単になります。 

詳細はこちら

Screen Grabber

更新

Screen Grabberが強化されました。画像をプロジェクトにアップロードする前に編集できるようになりました。

プロジェクトリストビュー

新機能

プロジェクトの編集が簡単になりました。リストビューから項目をクリックして編集しましょう。 

プロジェクトのエクスポート

新機能

プロジェクトリストビューを、スプレッドシートにエクスポートして簡単に確認できるようになりました。 

詳細はこちら

プロジェクトのタイムライン

新機能

プロジェクトのタイムライン全体をガントチャートで表示できるようになりました。 

詳細はこちら