メールの管理

メールの受信と管理

メールを受信したときに、メールを整理して並べ替えるには、受信するメールに応じて異なる操作が必要になる場合があります。Zoho Mailでは、メールをフォルダーに移動する、ラベルを付ける、フラグを追加する、メールをフィルターするなど、かんたんに使用できるシンプルな受信トレイを実現するための複数のオプションが用意されています。

目次

メール一覧画面の操作

メールのステータスの表示

メール一覧のメールにマウスを置くと、メールステータスの表示のアイコンが表示されます。このアイコンは、メールの既読/未読のステータスと、メールが返信済みか転送済みかを示します。

  • 既読
  • 未読
  • 返信済み
  • 転送済み
  • 返信済みと転送済み

メールの選択

一括操作を実行するメールを複数選択することもできます。たとえば、タグやフラグが関連付けられたメールを選択し、別のフォルダーに移動する場合は、メールを複数選択するオプションを使用できます。特定のビューを選択するには、各フォルダーの左上隅にあるチェックボックスのアイコンの横にある一覧をクリックしてください。このオプションでは、複数のビューが一覧表示されます。必要なビューを選択すると、これらのメールで操作を実行できるようになります。 

ビュー

Zoho Mailには複数のビューが用意されており、メールの一覧を整理したり、検索しているメールをかんたんに見つけたりするための複数のオプションがあります。メニューの[ビュー]アイコンから、未読のメール、特定のタグ/フラグを追加したメール、添付ファイルを含むメールなどをすべて表示できます。

これらの各ビューの詳細については、こちらのヘルプページを参照してください。 

Zoho Mailには添付ファイルをもとにした一覧も用意されており、各フォルダーの添付ファイルや添付ファイルを含むメールを表示できます。手順については、こちらのヘルプページを参照してください。  

メールの並べ替え

Zoho Mailでは、最も古いメールまたは最新のメールを一番上に表示するなど、指定した順序でメールを並べ替えることができます。初期設定では、最新のメールが一番上に一覧表示されます。 

最も古いメールを一番上に表示するには、メール一覧画面の上部の[並べ替え:古い順]アイコンをクリックしてください。表示順序を後で変更したい場合は、同じアイコンをクリックすると、[最新のメールを一番上に表示]に戻ります。 

注:

メールを並べ替えることができるのは、スレッド表示がオフになっている場合のみです。

フォルダーに移動

メール一覧画面から1つまたは複数のメールを選択して、任意のフォルダーに直接移動できます。メニューバーの[移動先]オプションを選択し、一覧表示されたオプションから必要なフォルダーを選択してください。選択したメールが該当のフォルダーに移動してください。

特定のフォルダー内のすべてのメールを別のフォルダーに移動する場合は、一括操作オプションを使用できます。メール選択アイコンをクリックし、一覧から[すべて]を選択してください。これにより、現在ビューに表示されているメールのみが選択されます。[このフォルダーのメッセージをすべて選択]オプションを選択すると、フォルダー内のすべてのメッセージが一覧表示されます。

[フォルダーに移動]オプションを選択すると、これらのすべてのメールを一括移動できます。操作の処理が予約され、メールが徐々に移動されます。

同様に、特定のビューでメールを一括選択することもできます。たとえば[添付ファイル付きのメールを表示]または特定のフォルダー内の任意のビューを選択して、[すべてのメール]を選択すると[現在のビューに一致するメッセージをすべて選択]オプションが表示されます。このオプションでは、そのフォルダーにあるすべての添付ファイル付きメールのみを選択できます。 

注:

[タグ付け]や[迷惑メールに登録]などの操作の一括操作も、上記と同じ方法で実行することができます。

タグ付け

メール一覧画面でメールを表示しているときに、いくつかのメールを選択し、特定のタグを追加できます。メールにタグを追加するには、メールの横のチェックボックスを選択し、上部のメニュー欄から[タグ付け]アイコンをクリックしてください。一覧表示されたオプションから関連するタグを選択してください。

迷惑メールに登録 

メール一覧画面からメールを迷惑メールに登録する場合は、上部のメニューバーの[迷惑メールに登録]オプションを使用できます。必要なメールを選択し、メニューバーから[迷惑メールに登録]アイコンをクリックしてください。指定したメールアドレスがブラックリストに登録され、これらのメールは迷惑メールフォルダーに移動します。 

その他のメールオプション

さらに、メールを選択して、[その他の操作]メニューから[未読に設定]、[フラグの設定]、[インラインとして転送]、[添付ファイルとして転送]、[フォルダーを既読に設定][一括削除/アーカイブ]などの操作を実行できます。

複数のメールの転送

複数のメールを選択すると、[その他の操作]メニューに[複数のメールの転送]オプションが表示されます。このオプションを選択すると、選択したメールが[作成]ウィンドウで新しいメールに添付されます。受信側では、これらのメールは個別に転送されたメールとして表示されます。 

このオプションを使用すると、メールは添付ファイルとして送信されるため、添付ファイルの最大サイズは40MBに制限されます。

​​

メールプレビュー画面の操作

縦型の3つに分かれた画面で、メール間をすばやく移動し、かんたんに読むことができます。さまざまなアイコンとメニューを使用して、一般的なメール操作を実行できます。返信、全員に返信、または転送するには、ドロップダウンメニューの近くにあるアイコンを使用してください。特定のメール操作を実行する場合は、[その他の操作]ドロップダウンのオプションを使用できます。 

前のメールまたは次のメールに移動したり、[ポップアウト]オプションを使用して、新しいウィンドウでメールを開いたりするオプションもあります。

​​

注:

この記事では、Zoho Mailで受信したメールの管理について主に説明します。Zoho Mailのドメインベースアカウントでメールの受信に問題がある場合は、こちらを参照してください。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com