WHM用Zoho Mailプラグイン

WHM用Zoho Mailプラグイン

Zoho公認のメールパートナー/リセラーは、WHM用Zoho Mailプラグインを使用すると、Zoho MailでcPanelのドメインを設定できます。WHMは、サーバーを管理する管理者のコントロールパネルです。WHMでは、パートナー/リセラーが単一の画面からすべてのドメインを管理できます。

Zoho Mailプラグインを使用するための前提条件

cPanel用Zoho Mailプラグインを使用する前に、次の前提条件を確認してください。

  • ユーザーはZoho Mailのリセラー/パートナーである必要があります。
  • アカウント作成権限を持つWHM管理者である必要があります。ユーザーが自分でcPanelを使用してメールをホストしている場合、この権限は不要です。

Zohoパートナーとしての登録

Zoho MailはZohoと連携する機会を提供します。パートナーはZoho Mailパートナー管理コンソールを使用して、顧客組織がドメインを用いたメールアカウントを設定し、使用できるように支援できます。パートナー管理コンソールは、パートナーが複数の顧客組織を管理するのに役立ちます。 

Zoho Mailのパートナーになるには、パートナー登録ページに移動してください。パートナー登録フォームの各項目に関連する詳細情報を入力し、[送信]をクリックしてください。 

WHM用Zoho Mailプラグインのインストール

  1. cPaneマーケットプレイスのWHM用Zoho Mailプラグインにアクセスしてください。
  2. このページで[Download URL]オプションを見つけてクリックしてください。
  3. プラグインがシステムにダウンロードされます。
  4. プラグインはzm_cpanel.tar.gzという名前のフォルダーとしてダウンロードされます。
  5. プラグインをダウンロードするこのディレクトリーで、ターミナルを開いてください。
  6. ターミナルでroot権限を使用してコマンド「perl zohomail_install.pl」を入力してください。

注:

  • ダウンロードしたプラグインと同じものを使用して、WHMとCPanelの連携を利用できます。cPanel用Zoho Mailプラグインの詳細については、こちらをクリックしてください。
  • ここで説明する前提条件はWHMプラグインに固有のものであり、cPanelプラグインには適用されません。

WHMに対するZoho Mail使用の承認

Zoho Mailプラグインを使用する前に、承認手順に従って、WHMがZoho Mailアカウントからデータにアクセスできるようにする必要があります。

  1. WHMのホームページに移動してください。
  2. [Plugins]オプションを選択してください。
  3. プラグインの一覧から[Zoho Mail]を選択してください。
  4. [Authorization Redirect URL]項目にURLをコピーしてください。
  5. Zoho Mailアカウントにサインインし、Zoho開発者コンソールに移動してください。
  6. [Client Name]、[Client Domain]を入力し、WHMからコピーしたリダイレクトURLを貼り付けてください。 
  7. [Create]をクリックして、クライアントIDとクライアントシークレットを取得してください。
  8. Zoho Mail WHMページに移動し、[Client ID]と[Client Secret]の項目にクライアントIDとクライアントシークレットを入力してください。
  9. ドロップダウンから[Domain]領域を選択してください。 
  10. [Authenticate]をクリックしてください。
  11. 認証ページで[Accept]をクリックしてください。

これで、Zoho Mail内の指定されたデータへのアクセスがWHMに許可されます。

アカウントの追加

  1. WHMのホームページに移動してください。
  2. [Account Functions]オプションを選択してください。
  3. [Create a New Account]をクリックしてください。
  4. 関連するドメイン名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力してください。 

    注:

    • [Domain] - 顧客のドメイン名を入力してください。
    • [Username] - ここに入力するユーザー名は、顧客の組織名です。
    • [Email Address] - このメールアドレスの下に顧客の組織が作成されます。
  5. [Create a New Account]ページにその他の詳細情報を入力し、[Create]をクリックしてください。
  6. アカウントが正常に作成されると、次のページに[Account Creation Ok]メッセージが表示されます。 

ここで作成したアカウントは、Zoho Mailのリセラー/パートナーコントロールパネルの子組織として追加されます。

注:

また、パートナーアカウントに子組織として追加せずにアカウントを作成することもできます。 

  1. WHMのホームページに移動してください。
  2. [Development]オプションを選択してください。
  3. [Manage Hooks]を選択してください。
  4. Zoho Mail Hookの[Disable]オプションをクリックしてください。

Zoho Mail Hookを無効にすると、WHMで追加したアカウントはアカウントの子組織になりません。

アカウントを子組織として追加する場合は、後でいつでも有効にできます。

WHMからのドメイン認証と顧客の管理

  1. WHMのホームページに移動してください。
  2. [Plugins]オプションを選択してください。
  3. プラグインの一覧から[Zoho Mail]を選択してください。
  4. すべての顧客ドメインがここに表示されます。
  5. 今追加したドメインを見つけてください。
  6. 次に、各ドメインの[Get Details]をクリックしてください。
  7. CNAME(zbコード)、プランの種類、ライセンス数などのドメインの詳細が表示されます。
  8. ドメインのcPanel DNSマネージャーに移動してください。
  9. WHMに表示されるzbコードを使用してドメインを認証してください。詳細はこちら
  10. このドメインにZoho MailのMXレコードを追加して、メール配信を設定してください。詳細な手順についてはこちらをクリックしてください。
  11. cPanel DNSにすべての詳細を入力したら、WHMタブで各ドメインの[Verify]をクリックしてください。 ​​

ドメインを認証したら、WHMページの[Control Panel]リンクをクリックしてください。ここにドメインの詳細が表示されます。これにより、顧客のZoho Mailコントロールパネルに移動してください。このドメインのメールホスティングが有効になっていることを確認してください。コントロールパネルから顧客のユーザーアカウントを追加できます。

この記事をシェアする : FacebookTwitter

必要な情報は見つかりましたか?

メールお問い合わせ窓口: support@zohomail.com