SNSも営業に活用

SNSの普及が加速する昨今、ソーシャルメディアの活用は、お客さまとのスピーディーかつ、深い関係づくりに欠かせない時代となってきました。

お客さまとつながり、売上につなげる

Facebook、Twitter、Google+といったソーシャル上での営業対応は昨今の日本においても当たり前となってきました。Zohoはソーシャルでのお客さまとのやりとりもCRMで管理できるように。見込み客やお客さまの投稿へリアルタイムに反応することもできます。CRM内のソーシャルタブから直接お客さまとやりとりすることができ、商談をクローズさせていきます。

お客さまの投稿もチェック

Zoho CRMは、ソーシャルメディア上でのお客さまの投稿から、本音を見いだし、営業活動に大いに活かせます。お客さまが抱える問題や興味、コンタクトに最適なタイミングも見える化できます。

 

Focus on people and conversations that matter

SNSで新規開拓も!

Zoho CRMはキーワード追跡ができるため、ソーシャルネットワーク上に投稿された自社・競合他社に関する情報もキャッチ。ソーシャルからも見込み客をCRMに登録し、その場でアプローチを開始できます。

情報を見逃さなさい

Zoho CRMは、自由にストリームの追加もできます。たとえば、自社ビジネスに関連する投稿だけを表示するストリームを追加したり、特定のグループや個人をフォローすることができます。

商談とSNSを紐付け

Zoho CRMは、商談とソーシャルの投稿を紐付けながらやりとりができます。今月作成された商談、新規商談、上位10件の商談などの絞込み表示もでき、重要な商談の最新情報や通知もサッと把握できます。

らくらくチェック

ソーシャルメディア上でのお客さまの最新投稿を、Zoho CRMのストリームでリアルタイムにチェック。お客さまが自社に関する投稿したり、自社のソーシャルページをタグ付けしたときに、通知を受け取れます。

営業アプローチに活かす!

Zoho CRMのソーシャル活用は、お客さまが抱える問題や興味、コンタクトにベストなタイミングも見える化。あらゆる情報を活かし、お客さまとの関係を深めることで、スピーディーに商談を成立させます。

把握しやすい環境を

ソーシャルメディアの情報も、Zoho CRMのお客さま情報にしっかりと紐付け。最近の投稿をチェックし、お客さまが必要とする情報を、タイミングよく届けられます。