営業効率をさらに追求

顧客一人ひとりの心を掴む営業活動を行うためには、住所や氏名などの基本情報とは別に、興味のある商品などのニーズを理解した上でアプローチをする必要があります。 Zoho CRMは、Webサイトでの閲覧ページや開封したメールマガジン、SNS(ソーシャルメディア)での行動から顧客の興味をSalesSignal(セールスシグナル)機能により販売チャンスを察知し、営業担当者へ通知します。

動画を再生する

販売チャンスを見逃さない

忙しい時に営業アプローチをされれば不快に感じますが、余裕のある時には話を聞いてみようという意欲が湧き話がスムーズに進みます。 営業活動において、こうした「タイミング」はとても大切であり、そうした営業アプローチに最適なタイミングであると判断できるシグナルを察知し通知する機能が「セールスシグナル」です。 Zoho CRMは、お客さまがメールを開封・リンクをクリックしたタイミングなどをリアルタイムに通知し、適切なタイミングで営業アプローチができるよう誘導します。

すべてのコミュニケーションを管理

顧客は、電話、メールだけでなく、リアルタイムチャット、SNS(ソーシャルメディア)といった複数のチャネルを通じて企業とコミュニケーションを取る時代となりました。SalesSignalsは、煩雑になりがちな複数メディアによるコミュニケーションを一元管理し、見落としがないようサポートします。

顧客ニーズを把握

あなたの顧客がどこに立っているかを理解して、チームがコンテキストと会話できるようにします。SalesSignalsは、顧客がソーシャルメディア上であなたやあなたの会社とやりとりしたときにリアルタイムの通知を送信するので、すぐに対応することができます。

不要な情報をカット

Zoho CRMは、ユーザ単位で通知する情報を選択できます。 不要な通知はオフにし、業務に必要な情報だけをチェック!確認する情報を厳選することで、大切なものを見落とさず、ミスも回避できます。

他社サービス連携

メールマガジンやアンケート、フォームなど、さまざまなサービス・アプリケーションを使用していると、新しく追加・更新された問い合わせなどの情報をフォローするのも一苦労です。 Zoho CRMなら、セールスシグナル機能により、他社・Zohoサービスすべての通知をAPIや連携によって追跡し、CRM画面から一元管理できます。