Zoho CRMのセールスシグナル機能とは

営業担当者は、さまざまなコミュニケーションチャネルを通じて、顧客からの連絡にスピーディーに対応する必要があります。Zoho CRMのセールスシグナル機能は、メール、電話、ソーシャルメディア、チャットなどあらゆるコミュニケーションチャネルから受けた連絡を営業担当者に速やかに通知します。これにより、メールの送受信、開封、クリックやSNSでの反応に関する通知をリアルタイムに受け取ることができます。この機能を利用することで、顧客からの連絡を見落とすことなく、迅速かつ効率的な対応、スムーズな信頼関係の構築が可能になります。

Zoho CRM のセールスシグナル機能を利用するメリット

  •  

    顧客からの連絡をすぐに確認できる

  •  

    連絡だけでなく、開封やリンクのクリックといった顧客アクションの通知も受け取れる

  •  

    複数チャネルを通じた連絡を一元的に管理できる

  • 顧客からの連絡を一元管理

    メールや電話、ソーシャルメディアやチャットなど、あらゆるチャネルを通じた顧客からの連絡を一元的に管理し、担当者に通知します。メールの開封やクリックといった顧客の反応や、受注などの通知もこちらから受け取れます。受け取る通知の対象は、自由に選択できます。

    CRM マルチチャネル機能:セールスシグナルの通知画面
  • タスク・予定の登録

    顧客からの連絡には、見積もり依頼や打ち合わせの日程調整なども含まれます。Zoho CRMのセールスシグナル機能では、顧客からの連絡を確認するだけでなく、そこからタスクや予定を登録することも可能です。

    CRM マルチチャネル機能:タスクの作成画面
  • アンケート回答時の通知

    Zoho CRMでは、アンケート作成・集計ツール「Zoho Survey」と連携し、営業担当者の対応品質や商品・サービスに関するアンケート調査を実施することが可能です。こうしたアンケートに対し顧客が回答を送信すると、セールスシグナル上で通知を受けることができます。

    CRM マルチチャネル機能:アンケートへの回答を通知する画面
×

営業の業務負荷を下げる
マルチチャネルコミュニケーションとは

フォームを送信すると、資料のダウンロードを開始します。

フォーム送信完了

資料をダウンロードいただき
ありがとうございます

閉じる