予測分析・レコメンドとは

過去の商談やメール・電話でのコミュニケーション履歴、Webサイトの訪問履歴などの「情報」は営業活動において武器になります。
Zoho CRM のAI(人工知能)「Zia(ジア)」は、データを瞬時に分析し、こうした役立つ情報を営業担当者へ提示します。

Zia による予測分析機能を活用するメリット

  •  

    データに基づく各顧客に向けた効果的なアプローチ

  •  

    確度の高い顧客の優先度付け

  •  

    顧客行動の変動を瞬時に把握

  •  

    効果的かつ効率的な営業活動
    の実現

  •  

    受注率や継続率の向上

  • レコメンドの提示

    Zia は、基礎情報や行動パターンなどが類似する顧客の購入傾向から提案すると良い商品を営業担当者にレコメンドします。 こうした情報は、顧客の受注率や受注単価の向上に役立ちます。

    レコメンドの提示
  • 予測ビルダー

    Zia は、受注が見込まれる商品とその確度といった予測情報を提示します。ビルダーを利用し、特定の条件に対して提示すべき予測情報をコントロールすることで、予測精度を向上させることが可能です。

    予測ビルダー予測ビルダー
  • 今後の展望予測

    活動情報をはじめとしたあらゆるデータに基づいて各商談の確度を算出し、今後の売上の展望を予測します。
    また、算出した売上予測と実際の売上を比較し、その精度を把握、改善することも可能です。

    今後の展望予測
  • 異常検出

    日々の活動の中で、電話やメールの数が突発的に急増したり、受注数が激減するなど、さまざまな異常が発生します。
    Zia はこうしたデータの異常傾向を察知し、アラートパネルから通知します。
    これにより、異常を瞬時に把握し、原因の追求と改善にすばやく取り組むことが可能になります。

    異常検出
×

営業アシスタントAIがもたらす
メリットと活用例

フォームを送信すると、資料のダウンロードを開始します。

フォーム送信完了

資料をダウンロードいただき
ありがとうございます

閉じる