Zoho Analyticsの詳細

Zoho Analyticsの強力な分析機能で、具体的行動につながる洞察をデータから導き出し、 ビジネスを変革しましょう。

データの取得

データのインポート

フラットファイルやフィード、データベース、クラウドストレージサービス、あるいはオンラインやオフラインのアプリケーションに分散している ビジネスデータを、かんたんにZoho Analyticsへインポート・同期し、分析やレポート作成を行うことが可能です。データ の同期は、定期的なスケジュールの指定により自動実行されます。詳細は こちら(英語)

Import Data

設定はかんたん

データをあらゆるデータソースから分かりやすいウィザードで取得できます。インポートするデータと、インポートの方法、 インポートのタイミングをかんたんなステップで指定します。インポートされたデータは 「テーブル」と呼ばれる場所に保存されます。

Easy Setup

データの準備

Zoho Analyticsには、効果的な分析が行えるように、データを準備するためのさまざまなオプションが用意されています。書式設定、計算フィールドの追加、列の分割、データの消去、データの結合など、 豊富な機能を提供します。

Connect to Any Data Source
  • データのインポート
  • 設定はかんたん
  • データの準備
Import DataImport OptionsConnect to Any Data Source

チャートの作成

チャートの作成

チャートを作成するには、対応するデータテーブルを選択して[新規]->[新規チャートビュー]の順にクリックします。

Chart Creation

ドラッグ&ドロップ 

直感的なドラッグ&ドロップ式のデザイナーを使用して、必要なチャートを作成できます。左側のペインに 一覧表示されている列を ドラッグして、デザインエリアの適切な位置にドロップします。詳細は こちら

Drag and Drop

複数のY軸の設定

複数のY軸を持つチャートを作成できます。例示されているチャートでは、 Y軸に売上高とコストが表示されています。

Multiple Y - Axis

強力なフィルターの適用

デザインエリアで[フィルター]タブを選択することで、チャートに強力なフィルターを適用できます。これは、 チャートを作成する際に適用されるデザイン時のフィルターです。詳細は こちら

Applying Powerful Filters

動的なフィルター 

Zoho Analyticsでは、作成するレポートに動的なフィルター機能を含めることができます (ユーザーフィルター機能)。レポートにアクセスしたユーザーは、ユーザーフィルター機能を利用して、 表示中のデータにフィルターを適用できます。詳細は こちら

Dynamic Filters

ドリルダウン

ドリルダウン機能により、チャートの特定のカテゴリーで階層をドリルダウンすることができます。 これにより、そのカテゴリーを同じウィンドウですぐに調査・分析することが可能です。詳細はこちら(英語) 

Drill Down

チャートタイプ

Zoho Analyticsは、折れ線、棒、複合、ジオマップ、ヒートマップ、 散布図、積み上げ棒、円、ファネル、ドーナツ、面、積み上げ面、クモの巣(レーダー)、表の各チャートタイプを含む40以上のチャートタイプをサポートしています。

Chart Types
  • チャートの作成
  • ドラッグ&ドロップ
  • 複数のY軸の設定
  • 強力なフィルターの適用
  • 動的なフィルター
  • ドリルダウン
  • チャートタイプ
Chart CreationDrag and DropMultiple Y - AxisApplying Powerful FiltersDynamic User FiltersDrill DownChart Types

ピボットテーブル

ピボットテーブル 

クロス集計、マトリックスビューなどと呼ばれるピボットは、データ分析に役立つ、重要なレポートタイプ です。Zoho Analyticsは、豊富な機能を持つ柔軟なピボットテーブルのレポートタイプをサポートしています。詳細はこちら(英語) 

Pivot Table

複数階層のピボットビュー

複数階層のピボットも作成できます。スクリーンショットで表示されているのは、行と列の両階層が複数階層に グループ化されたピボットテーブルで、売上高とコストが要約されています。

Multi-level Pivot View

並べ替え

ピボットテーブルは、対応する並べ替えアイコンをクリックするか、並べ替えメニューで必要なオプションを選択することで、 任意の列を基準にした並べ替えを行うことができます。詳細は こちら

Sorting

内在するデータの表示

ピボット内の任意のポイントをクリックすると、そこに内在するデータが表示されます。詳細は こちら 

View Underlying Data

条件付き書式

条件付き書式機能では、一致した条件に基づき、さまざまなスタイルでピボットテーブルの データセルを視覚的に強調表示することができます。詳細は こちら

Conditional formatting
  • ピボットテーブル
  • 複数階層のピボットビュー
  • 並べ替え
  • 内在するデータの表示
  • 条件付き書式
Pivot TableMulti-level Pivot ViewSortingView Underlying DataConditional formatting

ダッシュボード

ダッシュボードでは、主要なビジネス指標を俯瞰して、すばやくかんたんにデータを分析できます。ダッシュボードには、 レポート、KPIウィジェット、画像、書式付きリッチテキストを含めることができ、同時に動的フィルターを 柔軟なレイアウトで適用することもできます。

Dashboards

ドラッグ&ドロップ 

ダッシュボードの作成は、すべてドラッグ&ドロップが基本です。デザイナーでは、左側のペインにレポートのリストが 表示されます。任意のレポートをデザインエリアにドラッグ&ドロップすると、ダッシュボードの一部にすることができます。詳細はこちら(英語)

Drag-and-drop

書式付きリッチテキストの追加

書式付きのリッチテキスト、画像、URLリンクを追加することで、手の込んだ外観の ダッシュボードを作成できます。詳細はこちら(英語)

Add Rich Formatted Text

柔軟なレイアウト

複数列のレイアウトでレポートを表示できます。必要に応じてサイズを変更します。状況に応じたオプションを使用して、 ダッシュボードに埋め込まれたコンポーネントをカスタマイズします。詳細は こちら

Flexible Layout Options

テーマ

ダッシュボード用に視覚に訴えるテーマを選びましょう。標準のテーマを利用するか、 独自のテーマをカスタマイズします。詳細は こちら

Themes

KPIウィジェット

KPIウィジェットは単一指標を表示するコンポーネントであり、トレンド指標を含む場合もあります。 データを迅速かつかんたんに可視化できます。詳細は こちら

Add Widgets

エクスポート・共有・公開

ダッシュボードはPDF(印刷用)やHTMLファイルにエクスポートできます。ダッシュボードの共有、公開、埋め込みも可能です。詳細はこちら(英語)

Export, Share, and Publish
  • ダッシュボード
  • ドラッグ&ドロップ
  • 書式付きリッチテキストの追加
  • 柔軟なレイアウト
  • テーマ
  • KPIウィジェット
  • エクスポート・共有・公開
DashboardsDrag-and-dropAdd Rich Formatted TextFlexible Layout OptionsThemesKPI WidgetsExport, Share, and Publish

共有・公開

コラボレーション

Zoho AnalyticsはWebによるアクセスが可能。共有や公開のための直感的なオプションで、同僚、クライアントやベンダーを問わず、 誰が相手でもかんたんにコラボレーションができるようになります。詳細は こちら

Collaboration

埋め込み

ダッシュボードやレポートをWebサイト、イントラネット、ブログやその他のWebアプリケーションに埋め込むことでアクセスを拡大できます。埋め込まれたダッシュボードやレポートは、最新かつインタラクティブな状態となります。詳細はこちら(英語)

Embed Reports

リンクやURLの共有

任意のダッシュボードやレポートに対してリンクやURLを生成して、適当な権限を設定し、スタンドアロンでブラウザーから直接アクセスできるようにすることも可能です。URLを使用することで、かんたんにブックマークを付けたりユーザー間で回覧したりすることができるようになります。詳細は こちら

Permalink

ビューの公開

Zoho Analyticsで作成されたビューを公開すれば、誰でもログインなしでそのビューに アクセスできるようになります。アクセスURLを知っていれば誰でもこれらのビューにアクセス可能です。

Make Views Public

スライドショー

より幅広いユーザー向けにレポートとダッシュボードをライブにしたい場合があります。スライドショーを作成することで、分析結果を一連の流れとして視覚的に提示することができます。詳細は こちら

Slideshow
  • コラボレーション
  • グループでの共有
  • 埋め込み
  • リンクやURLの共有
  • ビューの公開
  • スライドショー
CollaborationEmbed ReportsPermalinkMake Views PublicSlideshow

機能の詳細

Zoho Analyticsのインターフェイスはスプレッドシートによく似ているため、初心者ユーザーでも操作がかんたん です。スプレッドシートに似たインターフェイスで、データ収集(追加/編集)、分析、レポート作成をかんたんに行うことが できます。

Interesting Featuresa

データの統合

Zoho Analyticsは共通の列を使用して2つの異なるデータセットを結合する「ルックアップ」と呼ばれるモデルをサポートして います。このプロセスはテーブルの結合として知られています。詳細は こちら

Data Blending

数式エンジン

Zoho Analyticsには、クリックで適用できて使いやすい事前作成済みの分析関数が用意されています。テーブルビューで[追加]->[カスタム数式]の順にクリックすると、 ニーズに合わせた独自の数式の列を作成できます。詳細はこちら(英語)

Formula Engine

テーブルビューで[集約数式の追加]をクリックすると、

ニーズに合わせた独自の数式の列を作成できます。

Click on Add

クエリーテーブル

SQLを使用してデータのクエリーを行い、強力で柔軟なレポートを作成します。一般的なデータベース用SQL言語のいずれかで、 SQL SELECT文によるクエリーを作成できます。SQLクエリーを作成するには、[新規]->[新規クエリーテーブル]の順にクリック します。

Query Table

モデルダイアグラム

モデルダイアグラムにより、レポートワークスペースの全体像を把握できます。各テーブルやそれらの関係を視覚的に確認することが可能 です。 

Model Diagrams

印刷用のレポート

すべてのレポートは印刷可能なPDFファイルにエクスポートできます。PDFファイルのヘッダーとフッターはカスタマイズ できます。また、ページ番号や目次も生成できます。詳細は こちら

Printer Friendly

モバイルBI

Zoho Analyticsサービスで作成したレポートやダッシュボードに対し、iOSやAndroid搭載のモバイル端末から移動中にアクセスし、 操作することが可能です。詳細は こちら

Mobile BI
  • 注目の機能
  • データの統合
  • 数式エンジン
  • テーブルビューで[集約数式の追加]をクリックすると、
  • クエリーテーブル
  • モデルダイアグラム
  • 印刷用のレポート
  • モバイルBI
Interesting FeaturesData BlendingFormula EngineClick on AddQuery TableModel DiagramsPrinter FriendlyMobile BI