ダッシュボード

ダッシュボードでは、主要なビジネスデータを俯瞰して、かんたんにデータを分析/可視化できます。

ダッシュボードは、チャート、ピボットテーブル、KPIウィジェット、サマリービュー、タブビュー、データテーブル、クエリーテーブルといった埋め込みのインタラクティブなレポートと、書式付きのレポートで構成されています。

Zoho Analyticsのダッシュボード作成機能は充実しており、ドラッグ&ドロップ操作のデザイナー、柔軟なレイアウトオプション、ウィジェットのサポート、書式付きテキスト、URLリンク、画像などを利用できます。

ダッシュボードを作成するには、[エクスプローラー]タブで[新規]->[新規ダッシュボード]を選択します。デモを見る

ドラッグ&ドロップベースのダッシュボード作成

Zoho Analyticsでは、ダッシュボードをドラッグ&ドロップで作成できます。

ダッシュボードデザイナーの左側のペインに、レポートのリストが表示されます。任意のレポートをデザインエリアにドラッグ&ドロップすると、ダッシュボードの一部にできます。詳細はこちら

柔軟なレイアウトオプション

1列または2列のレイアウトでレポートを表示できます。

レポートにカーソルを置くと表示される[拡大/縮小]オプションを使用して、1列または2列のレイアウトに変更します。

カーソルを動かすと表示されるサイズ調整ツールを使用して、レポートのサイズを必要に応じて変更できます。

また、レポートのタイトル、説明、ユーザーフィルターの表示/非表示を切り替えるオプションも用意されています。チャートの凡例の位置もカスタマイズできます。詳細

ウィジェットの追加

KPIウィジェットは単一数値の表示用コンポーネントであり、トレンド指標を含む場合もあります。データを迅速かつかんたんに可視化できます。トレンド指標(増加/減少の指標)をカスタマイズし、データを過去の値と比較して表示することもできます。詳細はこちら

書式付きリッチテキストの追加

書式付きのリッチテキスト、画像、URLリンクを追加することで、手の込んだ外観のダッシュボードを作成できます。

ダッシュボードの任意の場所に書式付きテキスト、画像、URLリンクを追加できます。

HTMLコードを使用すれば、書式付きテキストも使用できます。詳細はこちら

エクスポート・共有・公開

ダッシュボードはHTMLまたは(印刷用の)PDFファイルとしてエクスポートできます。

また、Zoho Analyticsで作成したダッシュボードはレポートと同じように共有できます。

Webページ、ブログ、Webアプリケーションなどでダッシュボードを公開するか、埋め込むことが可能です。詳細はこちら

テーマ

ダッシュボード用に視覚に訴えるテーマを選びましょう。用意されている6つのテーマから選択するか、独自のテーマをカスタマイズして使用することができます。ダッシュボードの外観を今すぐ向上させましょう。詳細

ダッシュボードの例

  • Zoho CRM詳細分析
  • Salesforce CRMの詳細分析
  • ManageEngine ServiceDesk Plusの分析
  • サチン・テンドルカール選手の業績
  • 2010年バンクーバー冬季オリンピックの分析
  • 米国経済のデータ分析

Zoho Analyticsについての詳細やご質問は、