ビジネスインテリジェンスとは?

Forrester Research社は、ビジネスインテリジェンス(BI)の包括的な定義を提供しています。それによると、「生データを意味のある有益な情報に変えるための一連の方法論、プロセス、アーキテクチャ、テクノロジーであり、変換した情報を使用して、より効果的な戦略的、戦術的、実用的な洞察と意思決定が可能になる」とあります。

無料登録ビジネスインテリジェンスソフトウェア - ビジュアルダッシュボード

ビジネスインテリジェンスが重要な理由

あらゆる企業にとって、ある時点で何が起きているかを把握することは重要です。適切なビジネスインテリジェンスは有効な情報をハイライトし、そのストーリーを伝えます。BIは最重要部分だけを判断するのではなく、データ主導の組織の構築を支援します。あらゆるデータに対して、価値ある洞察、そしてより実用的な洞察を提供できます。  

企業向けビジネスインテリジェンスソフトウェア

このビッグデータの時代、企業はすべてのビジネスインテリジェンスニーズを解決してくれる多用途のBIソフトウェアを求めています。BIソフトウェアは、あらゆるビジネスやそのプロセスに不可欠なコンポーネントになりました。BIソフトウェアの有効性は、どの程度かんたんに導入できるか、ビジネスユーザーにとってどの程度使いやすいか、隠れた洞察を明らかにしてどの程度の価値を提供するか、そして費用対効果がどの程度かに依存します。 

ビジネスインテリジェンスの幅広い目標

ビジネス環境において、意思決定のスピードは非常に重要です。既知の質問や指標に対する答えを見つけるために長い時間をかけるべきではありません。しかし、未知のシナリオを処理する場合、利用可能なデータをより時間のかからない方法で調べるために十分な範囲も網羅している必要があります。

そのため、多くのBIソフトウェアにおける主な目標は以下の2つです。

説明:標準の日常的なニーズ(地域ごと、週ごと、月ごと、四半期ごとの売上など)の関連情報とともにユーザーに提供するビジュアル資料。

調査:ユーザーが調査し、振り返りながら質問し、洞察を明らかにするための、データセットの多次元ビュー(特定の期間を各種パラメーターで測定したビジネスのパフォーマンスなど)を提供します。

データ可視化ダッシュボード - Zoho Analytics

ビジネスインテリジェンスのコンポーネント

人間の意識は驚くほどの速さで視覚情報を処理します。同じことがデータの可視化文書にも当てはまります。その理由は、画像の無意識に認知する視覚的特性(色や形、空間的な位置や動きなど、データの可視化を構成するもの)を目と脳が捉えるのに0.5秒もかからないためです。

広範囲にわたる可視化文書は、以下の構築コンポーネントで構成されます。含まれるもの:

  • 時系列の可視化文書。折れ線グラフや面グラフなどで、各種変数が時間の経過とともにどのように変化したかを示します。
  • ランキングと比較。水平棒グラフや垂直棒グラフ、グループ分けした棒グラフ、積み上げ棒グラフなど、さまざまな種類の棒グラフを示します。
  • 部分から全体までを、円グラフを使用して割合ベースのビューで示します。
  • 相関関係(2~3個の変数間)は、散布図やバブルチャートで効果的に把握できます。
  • 地理的マッピングの可視化文書(影やパターンで塗りつぶされた地図であるコロプレスなど)は、地理的地域を設定したデータを比較または区分しなければならない場合に便利です。

リアルタイムのビジネス使用例

利害関係者が必要とする背景を詳細に提供することで、企業におけるより迅速な意思決定が促進されます。ダッシュボードは、重要なKPIを測定、追跡するデータ可視化文書を照合することで、これを達成します。ただしダッシュボードの効果は、最新の入手可能なデータを提供できるかに依存しています。

企業にとって最適なデータ可視化文書は、1)ユーザーのタイプ、2)求めている詳細レベル、3)使用頻度、に基づいて選択できます。データの可視化文書には、分野や業界に固有のユーティリティーがあります。その例をいくつかご紹介します。

アイコン

営業

可視化文書は、複数のツールやソースから集約したデータと対話することで、大きな営業目標達成におけるさまざまなチャネルの効果を評価するうえで役立ちます。営業分析の詳細はこちらをご覧ください。

営業のBIと分析 - Zoho Analytics
アイコン

マーケティング

洞察に満ちた可視化文書を利用して、対話とコンバージョン率の観点からマーケティングの取り組みの影響を追跡できます。また関係する利害関係者と、最新の認識をかんたんに共有できます。マーケティングデータの可視化の詳細はこちらをご覧ください。

マーケティングのBIと分析 - Zoho Analytics
アイコン

財務

詳細な財務データの一覧やプレゼンテーションにより、組織はパフォーマンスをより適切に追跡、予測できるようになり、不確実なことに耐える準備ができます。また他の重要な活動で有効に活用できそうな大量のデータの準備時間を大幅に節約できます。財務データの可視化の詳細はこちらをご覧ください。

財務のBIと分析 - Zoho Analytics

Zoho Analyticsを導入しませんか?

10年にわたりセルフサービスBIのパイオニアであり続けるZoho Analyticsは、世界中の120を超える国々において、1,000万人を超えるビジネスユーザーと10万社を超える企業に使用されています。

ぜひご検討ください。無料お試し登録はこちら。

無料登録