プロフェッショナルプランだけの機能

Zoho Workplaceには、9つのアプリにわたる数多くの機能があり、全体としてビジネスの遂行方法が最適化されるようにデザインされています。そうした機能の中には、ベータ版の利用がZoho Workplaceプロフェッショナルプランに限定されているものがあります。

S MIME

S/MIME

メールによる組織のコミュニケーションに、最高水準のセキュリティを。S/MIMEでは、メッセージそのものを暗号化することで、認証とプライバシーの確保を提供します。S/MIMEのデジタル署名と暗号化サービスを利用して、データ漏洩、フィッシング、なりすましメールなど、メール関連の攻撃からメールを守りましょう。

アーカイブとeDiscovery

組織のメールをZoho Mailのアーカイブソリューションを使用して保管しましょう。メールは将来使用できるようにアーカイブに保存され、索引が付けられます。組織に最も適した保存ポリシーを設定し、アーカイブされた情報を、eDiscoveryを介してすばやく取り出すことができます。特定のメールに対する調査内容の作成や管理を行ったり、ユーザーアクティビティに関する監査レポートを作成したりすることも可能です。

Archival and e-discovery
Huge Attachment

大容量の添付ファイル

添付ファイルのサイズ制限を気にする必要は、もうありません。Zoho Mailの「大容量添付機能」なら、添付ファイルを最大250 MBまでアップロードできます。添付ファイルはクラウドに自動でアップロードされ、リンクがメールに挿入されます。公開、非公開のいずれかを指定して、リンクにアクセス権を設定します。

リソースの予約

ダブルブッキングをしていたり、空いている会議室がなかったり。そうした事態を心配することは二度とありません。リソースの予約機能で、ユーザーは「利用可」か「利用不可」をはっきり知ることができ、必要な時間に必要な部屋を選ぶことができます。Zoho Calendarを利用すれば、部屋の予約、イベントの作成、招待の送信をすべて1か所から行えます。

Resource Booking

ここで紹介した機能を利用

プロフェッショナルプランに登録