すばやく、かんたんに署名してドキュメントを送信・管理

Zoho Signを使用して法的拘束力を持つドキュメントを安全にデジタル署名・送信・管理する方法がいかにかんたんかをご紹介します。

Zoho Signを始める

ドキュメントの送信

あっという間にドキュメントを送信

ドキュメントをアップロード

お使いのローカルドライブやお気に入りのクラウドストレージサービスからドキュメントをアップロードします。

 
タイムラインの画像

受信者リストを追加

受信者を追加し、役職を定義し、ドキュメントの署名順序を設定します。

 
タイムラインの画像

フォーム項目を設定しドキュメントを送信

署名者ごとのフォーム項目を設定し、[送信]を押します。

 
タイムラインの画像

ドキュメントに署名

どこからでもドキュメントに署名

署名のリンクを開く

メールのリンクをクリックして署名プロセスを開始します。

 
タイムラインの画像

認証コードを入力

要求されたら認証コードを入力し、署名を開始します。

 
タイムラインの画像

項目値を入力

すべての項目を入力し署名プロセスを完了します。

 
タイムラインの画像

ドキュメント管理

かんたんに署名ドキュメントを管理します。

ドキュメントのステータスを確認

ドキュメントの状況を確認し、ステータスに基づいた迅速なアクションを取ります。

 
タイムラインの画像

監査証跡の完了

完了したドキュメントの終了証明にともに、ドキュメントに実行されたすべてのアクションの完全履歴を取得します。

 
タイムラインの画像

テンプレートのカスタマイズ

カスタマイズされたテンプレートを作成し必要に応じて使用します。

 
タイムラインの画像