すべてのやり取りの履歴を確認可能に

最適な人材を確実に確保するためには、採用プロセスでのコミュニケーションが極めて重要です。応募者やクライアントと適切なコミュニケーションを取り、チーム内でもスムーズな情報伝達が行われることで競合他社に差をつけましょう。

電話連携でらくらく通話管理

画面上からワンクリックで電話の発信や、連絡予定のリマインダー通知を受けたり、メモを残せるので応募者やクライアントへの対応品質向上に繋がります。

  • Zoho Recruit内で電話の発信と着信を管理
  • ワンクリックで発信
  • 見逃した着信の確認
  • 登録のない発信者を、応募者またはクライアントとして追加/関連付け

メールのやり取りもZoho Recruit上で完結

Zoho Recruitの画面にメールも集約できるので、複数のタブを開き受信トレイを何度も確認する必要はありません。

  • Zoho Mailアドオン機能によって、応募者または連絡先のタブから特定の人物とのやり取りを確認できます。
  • Microsoftプラグインを使用すれば、Microsoft Outlookデータ、連絡先、タスク、イベント、メールを同期できます。 
  • Zoho RecruitのインターフェイスからGmailの受信トレイ、カレンダー、連絡先に直接アクセスできます。

テキストメッセージをすぐに送信

採用担当者は、SMS(テキストメッセージ)を送信して、面接の進捗状況を通知できます。Zoho RecruitはClickatell、Screenmagic、MessageMediaなどの一般的なSMSベンダーと連携しているので、かんたんに通知できます。

  • 応募者または連絡先にテキストメッセージを個別に送信
  • 条件を絞ってテキストメッセージの一括送信も可能
  • オフラインでも接続されたまま

活動の履歴

採用担当者は、複数のタスクを平行してこなしています。そこで、担当者の最新の活動を網羅して把握できる機能を用意しました。活動の履歴を使用すると、採用担当者は以下のことを実行できます。

  • 該当する応募者や顧客に関連付けられたすべてのメール、テキスト、予定、タスクを確認
  • 世界各国の拠点の最新のアクティビティについてスナップショットを取得
  • データの更新や応募者の関連付け、追加された求人、送信されたメール、データの削除など、最近の活動の要点を把握