Zohoが選ばれました

4

Gartnerのマジッククアドラント

Gartnerのマジッククアドラント2020

VISIONARY

Zohoは、エンタープライズ向けローコードのアプリケーションプラットフォームにおいて、Gartnerのマジッククアドラント2020でVisionaryに選ばれました

当社のローコードプラットフォームであるZoho Creatorは、アプリケーション開発の簡素化と民主化を図るというビジョンで設計されています。現在、第5世代(C5)のプラットフォームは、700万人を超えるユーザーのデジタル変革への取り組みを加速するのに役立っています。

詳細はこちら

Gartnerのマジッククアドラント2020

Challenger

Zohoは、営業担当者向けの自動化において、Gartnerのマジッククアドラント2020でChallengerに選ばれました

スマートで効率的な営業チームは、ビジネスの成長に不可欠な存在です。2005年以来、Zoho CRMは、15万社を超える中規模企業や大企業がハイベロシティな営業チームを育成するのを支援してきました。Zoho CRMは、大規模なパーソナライズを確保しながら販売プロセスを自動化することで、永続的な顧客関係の構築を支援します。

詳細はこちら

Gartnerのマジッククアドラント2020

VISIONARY

Zohoは、CRM見込み客管理において、Gartnerのマジッククアドラント2020でVisionaryに選ばれました

見込み客を最大限に活用して商談につなげることは、成功する営業チームの特徴です。Zoho CRMは、見込み客を獲得して充実させることから、最終的には収益化に至るまで、15万社を超える中規模企業や大企業が見込み客からより多くの成果を得られるよう支援してきました。

詳細はこちら

Gartnerのマジッククアドラント2020

Niche

Zohoは、Gartnerのマジッククアドラント2020でCRM顧客エンゲージメントセンター部門でNicheに選ばれました

中規模企業から大企業にとって、顧客サービスを組織の中心に置くことは、ビジネスの成功にとって不可欠なものになりました。Zoho Deskは、その目的を念頭に置いて構築されています。世界中の数千にのぼる中規模組織や大規模組織では、Zoho Deskを利用して、複雑な顧客サービス業務に対応しています。

詳細はこちら

免責条項:

*Gartner、エンタープライズ向けローコードアプリケーションプラットフォーム部門マジッククアドラント、Paul Vincent、Yefim Natis、Kimihiko Iijima、Jason Wong、Saikat Ray、Akash Jain、Adrian Leow、2020年9月30日

*Gartner、CRM見込み客管理部門マジッククアドラント、Ilona Hansen、Julian Poulter、Noah Elkin、Christy Ferguson、2020年8月17日

*Gartner、営業担当者向け自動化部門マジッククアドラント、Theodore(Tad)Travis | Adnan Zijadic | Ilona Hansen | Melissa Hilbert、2020年7月28日

*Gartner、CRM顧客エンゲージメントセンター部門マジッククアドラント、Brian Manusama | Nadine LeBlanc、2020年6月4日

*Gartnerは、この調査発表に記載されたいかなるベンダー、商品、サービスも推奨するものではありません。また、最高得点のベンダー、またはその他指名するベンダーのみを選択することをテクノロジーユーザーに助言するものではありません。Gartnerの調査発表はGartnerの調査組織の意見で構成され、事実の提示として解釈されるべきものではありません。Gartnerは、本調査に関する明示的または黙示的なすべての保証(商品性、特定の目的への適合性の保証を含む)を否認します。

© 2020, Zoho Corporation Pvt.Ltd. All Rights Reserved.