時間管理

時間管理

時間は貴重なリソースのひとつですが、軽視されがちです。毎日、その日に利用できる時間と、達成すべき目標を把握する必要があり、それらを把握していなければ、1日の終わりに、なぜこんなに少ししか達成できていないのか頭を悩ませることになります。タスクに費やした時間を正確に把握することで、改善すべき領域を迅速に見つけて時間を割り当てることが可能です。これにより、責任感が高まり、時間の浪費を抑えることができます。Zohoには、時間を賢く使用するかんたんな方法があります。

 

時間管理ツールが必要な理由

時間管理ツールを使用すれば、時間をどう利用するかを明確に定義できます。たとえば、これから数時間をコードエラーの修正にあてるように定義します。タイマーを起動すると、時間管理機能によってタスクに費やした時間の記録が開始されます。明確な目的があるので、気が散ることなく集中を持続できます。

このように、シンプルな時間管理ソフトウェアで、その日の進捗をかんたんにモニタリングできます。さらに、タイムシートデータを使用してかんたんにレポートを作成し、顧客に支払いを請求することもできます。

時間管理ソフトウェアのメリット

  • プロジェクトを完了できる最短時間を計算
  • プロジェクトに実際に費やした時間を記録し、期日に対する遅れを把握
  • 費やした時間について情報を収集することで、請求可能な時間を最大化し、請求不可の時間を低減
  • プロジェクトチームは場所や時間にかかわらずインターネット接続されたすべてのコンピューターからツールを使用可能
  • 複数のプロジェクトをまたいで従業員の作業時間を追跡し、給与処理を管理
  • 非生産的なタスクに費やされた時間を把握して削減