プロジェクトコラボレーションソフトウェア

チームとのシームレスな作業とコラボレーション

プロジェクトコラボレーションソフトウェアには、チームメンバーがプロジェクトを完了する機能、情報を迅速に検索するための機能、そして何より、連絡をとり合って協力し、共通の事業目標を達成するための機能が必要です。プロジェクトコラボレーションソフトウェアの中核的な要素は、メール、文書の共有、グループのカレンダー、チームのコラボレーション(Wiki、カレンダー、ミーティング)とリアルタイムコラボレーション(ストリーム、チャット、フォーラム)です。

Zoho Projectsの機能

プロジェクトアクティビティを管理

チームメンバーは、タスクの進捗に関する最新情報の表示、問題の報告、ファイルのアップロード、ステータスに関するコメントの追加に加え、任意のユーザーのアクティビティストリームを表示することもできます。プロジェクトに関する最新情報をすべて1か所で管理できます。

カレンダーでスケジュール

共有のオンラインプロジェクトカレンダーにより、スケジュールの順守、予定されているタスクに関するチームへのリマインダー通知がかんたんになり、全員の生産性が向上します。プロジェクトカレンダーは使うのがかんたん。ミーティング、イベントの整理、期限の管理など、すべてをデスクトップのブラウザーから安全かつ迅速に行えます。

予定の計画

任意の期間に予定を作成。カレンダーに今後の予定のリマインダー通知を設定しておけば、タスクを忘れることはありません。過去と今後の予定を表示することも、予定を参加者で絞り込むこともできます。

任意のユーザーのアクティビティストリームを表示

タスク、問題、マイルストーン、フォーラム、文書など、個々の更新に関するアクティビティストリームを表示できるようになりました。選択したユーザーをクリックして、そのユーザーのアクティビティストリーム全体を表示したり、ダイレクトメッセージを送信したり、そのユーザーとチャットしたりフォローすることができます。

プロジェクト情報の管理と共有

Wikiページで強力な情報源を構築。ページを一か所で効果的にまとめて管理できます。ページのリンク、並べ替え、タグ付けにより、迅速かつかんたんにナビゲーション。最近変更されたページ、更新されたファイルやコメントを表示できます。

ファイルの共有とアップロード

ファイルとフォルダーをかんたんに共有。いつでもさまざまなファイルバージョンをチェックしたり、フォルダー間でファイルを移動したりできます。さらに、Googleドライブ、Box、Onedrive、Dropbox、EvernoteからZoho Projectsにファイルをアップロードできます。

フォーラム

フォーラムとは、チームメンバーがアイデアを共有し、活発に意見を交換して解決法を得るためのインタラクティブな掲示板です。トピックを投稿し、ブレインストームを行って、重要な問題に関する洞察を得ることができます。

チャットルーム

組み込みのチャットルームでリアルタイムコラボレーション。全員が迅速に集合して重要なトピックについて話し合い、短時間で意思決定を行うことができます。チャットのトピックを作成し、参加者を招待して話し合い、記録を残すことができます。ビジネスの要件に従って、プライベートまたはパブリックのチャットルームを作成しましょう。