最適なパフォーマンス管理 

ビジネスを推進するのは従業員です。レビューが充実すればするほど、従業員のパフォーマンスは向上します。Zoho Peopleは、継続的な360度フィードバックシステムを提供し、カスタマイズしたパフォーマンス評価手法により従業員を評価することができます。

360度フィードバック

レビューは年に一度のものではありません。従業員が年間を通して同僚(ピア)をレビューし、同僚からレビューを受けられるようにしましょう。ピアレビューによって、マネージャーはチームの各メンバーについての洞察を迅速に集めることができます。また、従業員が自身の身元を明らかにしたくない場合は、匿名でフィードバックを提供することもできます。

全員の意見を収集

従業員は年に数多くのプロジェクトに取り組みます。複数評価者のフィードバックにより、オペレーティングチーム以外の人からも意見をもらうことができ、従業員のスキルやパフォーマンスに関するよりよい洞察をレビューアに提供することができます。

成長目標を設定

明確な目標を設定することで、個人や組織が最善を尽くせるようモチベーションを与えることができます。Zoho Peopleを通して、従業員、管理者、マネージャーが目標を設定し、進捗状況を管理できます。また、従業員は達成した目標についてマネージャーから評価を得ることもできます。

評価とレビューを合理化

評価サイクルをカスタマイズし、システムを希望に合わせて設定しましょう。自己評価を通して、従業員は各評価期間中に、自身のスキルを詳細に記録し、結果をレビューすることができます。また、複数レベルのレビューアを設定し、レポートラインのすべての担当者が確実にレビューするようにできます。複数のパフォーマンスレポートを統合したら、クリックするだけでレポートが完成します。

スキルセットのタグ付け

Zoho Peopleを使用して、さまざまなジョブに必要なスキルをタグ付けしましょう。従業員が自身のスキルセットに集中できるようになります。プロジェクトに最適な従業員を活用でき、手間のかかる検索が不要になります。

適切な方法で評価 - KRA

KRA(主要成果領域)は、目標やスキルセットとともに、従業員のパフォーマンスを評価するうえで効果的に使用できます。Zoho Peopleを通して、マネージャーや従業員はKRAにタグ付けし、評価を設定し、それらを達成可能な目標やジョブに関連付け、進捗状況をモニタリングできます。  

従業員のコンピテンシーを確認

コンピテンシー評価は、従業員を評価するうえで役立ちます。特定の職務や役割、部門が持つべき資質にタグ付けし、それらのスキルを持った従業員の活用機会を逃さないようにします。 

詳細なパフォーマンスレポートと分析

ZOHOの強力な分析機能を使用すれば、従業員のパフォーマンスを評価し、改善すべき分野を特定できます。スキルセットマトリックスや9ボックスモデルレポートを使い、チームの優秀な人材や潜在能力、パフォーマンスを一目で確認できます。