人事データを自動同期

従業員の昇進、新規クライアントのプロジェクトへの追加など、Zoho People 上での変更は自動で、Zoho Expenseに反映されます。データの自動同期により、どちらのサービス上でも常に最新の情報にアクセスできます。

経費申請プロセスを自動化

Zoho People 上で設定された従業員の上司が、Zoho Expense 上での承認者として自動設定されます。承認者はワンクリックで承認や却下の処理ができ、経費申請が迅速になります。

払い戻しをスムーズに

Zoho People と Zoho Expense の連携により、個々の従業員から申請された経費や部署ごとの経費など、すべての経費が自動的に記録され、一元管理できます。これにより、払い戻しのプロセスでもミスや間違いを防止できます。

経費情報の把握

従業員、部署、クライアント、プロジェクトごとの経費を一元管理することで、十分な理解と意思決定を可能にし、組織の支出の最適化に役立てられます。