勤怠管理(出勤・退勤)

出勤・退勤をらくらく記録

出勤・退勤をWebやモバイルから簡単に記録できます。出勤・退勤時刻の記録だけではなく、休憩・中抜け時間や勤務時間の合計も簡単に確認可能です。

上司は部下の勤務状況をいつでもどこからでも確認できます。位置情報とも連動し、どの場所で出勤・退勤を記録したかも分かります。

APIを用いて他のサービスや基幹システム、記録用の端末と連携させることも可能です。

自社に合わせたカスタマイズ

Zoho ピープルの勤怠管理機能の設定はカスタマイズできます。従業員ごとに標準勤務時間や合計の算出方法を設定可能です。

シフト管理

紙のカレンダーやエクセルでシフト情報を管理する必要はなくなります。

Zoho ピープルの勤怠管理機能ではシフトを管理でき、どの従業員がどのシフトかを管理できます。シフトの期間も設定でき、定期的に自動でシフトを切り替えることも可能です。

また、特定の従業員が複数のシフトに割り当てられている場合、エラーが表示され、重複がないかどうかをかんたんに確認できます。

アクセス権限の設定

勤怠情報のレポートへのアクセス権限を設定できます。管理者のみにしたり、該当者の上司までアクセス可能にしたり設定を変えられます。

また、上司が確認する場合、該当の部下の情報のみが表示されます。管理者は組織全体の状況を確認できます。

勤怠状況のレポート

Zoho ピープルの勤怠管理機能では、レポートもかんたんに出力できます。従業員数の合計、出勤している人数、休暇を取得している人数などを視覚的に確認可能です。従業員ごと、部署ごと、場所ごとにレポートを作成できます。また、勤怠データをxls、csv、pdfなどの形式で出力することもできます。