他のサービスとかんたんに連携

今すぐ登録

Zoho Meetingとの連携で優れたコラボレーションを実現

Zoho Meetingには、他のZoho Servicesと連携する使いやすいオプションがあり、遠隔地の参加者にも優れたオンラインコラボレーションサービスを提供できます。Zoho Meetingからすぐに参加者とチャットし、プレゼンテーションをオンラインで共有。Web会議の開催、デスクトップの共有、オンラインでのプレゼンテーションなど、どこにいても、世界中のあらゆる人とコラボレーションを行うことができます。

Zoho Chatとの連携

ZohoはZoho ChatとZoho Meetingを連携させました。つまり、Zoho Chatで参加者とチャット中に、他のユーザーとデスクトップを共有する必要性が生じたとしても、ワンクリックで共有可能です。Zoho Chatは複数のIMネットワーク(Yahoo、Google、MSN、AIM、ICQ、Jabber)と連携するため、どのIMネットワークのユーザーともデスクトップを共有することができます。

Zoho CRMとの連携

Zoho Meetingは状況に応じてZoho CRMと連携します。Zoho CRMで連絡先を検索すると、ワンクリックでそのユーザーと1対1の会議を開始できるオプションが右側に表示されます。Zoho Meetingでは1対1の会議が無料なので、Zoho Meetingの有料プランを申し込まずにこの機能を試すことができます。

Google Workspaceとの連携

Google Workspace対応Zoho Meetingを使用すれば、会議の体験をGoogle Workspaceとかんたんに同期することができます。Google Workspaceのアカウントでスーパー管理者の役割が有効になっていれば、このアプリケーションを組織用にアクティブ化できます。組織のメンバーは、GoogleのユニバーサルナビゲーションからかんたんにZoho Meetingにアクセス可能です。Googleカレンダーとシームレスに連携するため、予約された会議にGoogle Workspaceユーザーを招待することができます。

Googleカレンダーとの連携

Zoho MeetingはGoogleカレンダーとシームレスに連携しており、ユーザーは予約されたすべての会議をGoogleカレンダーアプリで追跡できます。予約された会議の詳細がGoogleカレンダーにイベントとして追加されます。GMailアカウントを持つ参加者を招待すると、その会議のカレンダーイベントが参加者のGoogleカレンダーに追加されます。これにより、会議の主催者と参加者が時間通りに会議を開始できます。

Zoho Calendarとの連携

Zoho MeetingはZoho Calendarと連携しており、予約されたすべての会議がZoho Calendarにイベントとして追加されます。予約された会議を追跡できるため、予定時間ぎりぎりに慌てることがなくなり、予定通りに顧客と会議を行うことができます。

メリット

今すぐ登録して、会議とWebセミナーを手軽に開催しましょう。

今すぐ登録